雑録

幼馴染

喫茶ステラと死神の蝶「墨染希」シナリオの感想・レビュー

ゆずソフト恒例の複数シナリオライターの弊害:シナリオ間格差が発動!! 「赤い蝶」にまつわる赤磐神社の伝承を巡る話だが薄っぺらくてダレる。 幼馴染から恋人へと変わる関係性変化を扱う所まではまだ比較的読めるのだが。 フラグ構築後の伝承パートはどう…

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(全11話)の感想・レビュー

コンテンツツーリズムで重要な作品であるため視聴。 埼玉県及び秩父市の観光政策に利用されているアニメ作品。 幼少期の仲良し6人組がヒロインの死により空中分解し過去の呪縛に囚われる。 それぞれがトラウマを抱えて歪んだまま成長しあの日の夏に執着し続…

『天体のメソッド』観戦記(全13話の感想・レビュー)

札幌市内及び洞爺湖が重要なモチーフの作品なので、コンテンツツーリズム論演習で扱うため視聴。 2014年秋アニメで、ネットでは否定的評価が散見されますが友情をテーマにしたシリアス作品です。 道庁赤煉瓦庁舎が校舎として出てきますが、赤煉瓦庁舎は令和…

夢と色でできている 体験版の感想・レビュー

幼少期に離散した幼馴染たちが再結集しお悩み相談部を立ち上げるキャラゲー。 お悩み相談モノは容易にイベントを引き起こせるが、展開が薄っぺらくなりがち。 その分ライターの腕が問われるのだが、脚本は『聖域3』と『きゃべつ1』でコケた、なかひろ先生。 …

ケモノ娘の育て方(製品版)の感想・レビュー

育児放棄・家庭崩壊・百合友情を題材にし、感情の機微を描くのが上手い・・・が、短すぎる。 第1話が育児放棄され親に捨てられた主人公くんのトラウマを幼馴染が無償の愛で癒す話。 第2話が百合友情を描く内容で、失踪事件の原因が自分にあると自責の念に駆…

ラズベリーキューブ「桜庭・ヴィクトリア・瑠莉シナリオ」の感想・レビュー

亡き母への贖罪の為に善行を積むことを誓った主人公くんが、自己の在り方について煩悶する話。 他の√に比べるとフラグ構築が粗雑で終局部分もご都合主義だが、主人公の苦悩と救済は見所。 他者に関わるということは、その反動でウンザリすることも多いが、そ…

君と目覚める幾つかの方法「八雲舞花シナリオ」の感想・レビュー

アンドロイドによる人間への叛乱をマイルドに労働ストライキとして描いた感じのおはなし。 性産業に従事させられていたアンドロイドが救いを求めて他のアンドロイドに信号を送る。 そしてそれに共感したアンドロイドが、ロボット三原則の範囲内で抗議を行う…

ルリのかさね 祐咲√の感想・レビュー

高校生から始める幼馴染(幼くない)生活。フラグ構築まで時間をひたすら積み重ねる。 『すみれ』や『ラムネ2』よろしく根暗系ぼっち女性がテーマで主人公くん家の神社の手伝いを契機に明るくなる。 しかしそれは主人公くんとだけの関係性であり、居心地の良…

鬼が来る。「九条凛々」シナリオの感想・レビュー

セカイ系の否定エンド。この世界に君と僕しかいないなんて!閉鎖的すぎる!! 主人公くんの幼馴染である凛々は歪んだ愛情を持つ姉弟を二人とも受け入れて3P仲良しエンド。 臆病な姉弟に恋人が出来たからって関係を断つ必要はないんだ!!と教えてあげるのが…

あなたに恋する恋愛ルセット「橘ののか」シナリオの感想・レビュー

ケーキコンテストへの挑戦及びウェディングケーキを作るはなし。 文化祭後に個別√に入りケーキコンテストでフラグ構築し、結ばれた後に結婚式のお仕事をたまわる。 コンテスト落選を通して、ののかは自分の名誉ではなく他者の幸せを原動力としていることを自…

ニュートンと林檎の樹「うたかね・よつこ√」の感想・レビュー

愛する女のために歴史改編し科学技術史の発展を遅延させることになるはなし。 よつこがペストに罹患したので全てを放置して現代へと帰還するがそこは改編後のセカイだった。 セカイと断絶されて途方にくれる二人だが、彼らのために祖父が子孫を残してくれて…

はるるみなもに!「幼馴染√」の感想・レビュー

幼馴染関係性変化モノ。攻略ヒロインよりもサブヒロインの元境界神である女性教諭の存在感の方が大きい。 メインイベントは神前式の結婚式なのだが、結婚式描写が数クリックで終わったぞ!! いや、神前式の結婚式が物語の一大ビッグイベントなんだからもう…

星恋*ティンクル「花々見咲良シナリオ」の感想・レビュー

短いしテーマ性もない。幼少期の自分の思念体がフラグ構築を手助けしてくれたというはなし。 主人公くんと咲良は幼馴染であったのだが、二人ともその事実を忘れ去っていた。 そこに幼少期の主人公くんの記憶の残滓が具現化し、記憶を思い出すように誘導して…

ラムネ2「ナナミ 7月9日雨√」の感想・レビュー

幼馴染という偶然の関係性を主体的意志により必然にするはなし。陰鬱な雰囲気の良ゲーである。 途中までは明るい幼馴染ゲーだがライター片岡ともさんの真骨頂は鬱展開にあり。 7月9日「晴れ」では偶然が偶然のまま積み重なっていった仲良し幼馴染の世界線αな…

こころリスタ!「神波さちシナリオ」の感想・レビュー

正義を振りかざす、ブラコンをこじらせた幼馴染を解放するはなし。 偉大なる兄が女に良いようにあしらわれる姿を見て愕然とする幼馴染を救済しましょう。 杓子定規な正義感を振りかざし、価値観の押し付けに酔いしれる思想を転換させる。 こうして主人公くん…

見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS 消化試合(5)箒星ひかりアフター雑感

彗星を天体観測するはなし。天体観測の面白さが丁寧に描かれていてとても良かった。 本編ひかり√はSNSによる大衆プロパガンダの話で天文要素は薄かったが見事にリベンジ!! ひかりところなの絆もステキだし、主人公くんと先生及びひなみんとの別離にはおも…

まいてつ「ポーレット√」の感想・レビュー

「技術継承炭鉱」を軸にした地方創生をするはなし。過去は間違っていない。過去があっての今がある。 ハチロク√が機関士としての側面にスポットライトがあてられるのに対しポーレット√は観光産業重視。 ショージキ最初は廃炭鉱の複合アトラクション施設ってどう…

ノラと皇女と野良猫ハート「明日原ユウキ」シナリオの感想・レビュー

社会不適合者たちの社会的連帯に関する話。私はこういう話に弱くてじんわりきてしまうんだなぁ。 貧困母子家庭で登校拒否になり不良に転落した後、這い上がって更生しても、黒歴史がにじりよる。 かつての不良集団が主人公くんをリンチし、バイト先の猫喫茶…

見上げてごらん、夜空の星を「箒星ひかり」シナリオの感想・レビュー

光害により見える星の数が減ったことを嘆いた少女が双子座流星群にあわせ電灯抑制計画を実施するはなし。 「複雑な三角関係の痴情のもつれ」と「ネットでステマ大作戦」がテーマ。 主人公を寝取ったひかりは沙夜に誠実さを示すために電灯抑制計画を成功させ…

見上げてごらん、夜空の星を「天ノ川沙夜」シナリオの感想・レビュー

自罰的な少女が親友を蹴落として自分が結ばれたことに罪の意識を感じて思い詰めてしまうはなし。 頑な少女のココロを溶かすのは、主人公くんが自ら主体的に沙夜の存在を求めること! 中3で爺さんが死んだ時、一番辛い時に側にいてくれたのは沙夜なんだぜと承…

キミのとなりで恋してる!〜The Respective Happiness〜「莉奈アフター」の感想・レビュー

物わかりの良すぎる二人は相手のことを尊重する余り人間関係においてすぐ遠慮してしまうの。 主人公くんは莉奈に対して自分の要望を主張できずにいた(夜伽描写以外)。 そのため一歩引いてしまいここぞという選択肢で相手を求めることを躊躇してしまう(夜伽描…

キミのとなりで恋してる!〜The Respective Happiness〜「なぎさアフター」の感想・レビュー

後ろを振り返るでもなく後ろについていくだけでもなく一緒に一番を取りに行こう決意するはなし。 なぎさは自分で自分でペースを組み立てられず唯だ速い人についていくだけでレースの駆け引きが出来ない事が欠点。 主人公くんはペースメーカー歴が長かったため無意…

花の野に咲くうたかたの「井之上麗奈シナリオ」の感想・レビュー

本作品は家屋敷妖怪桜花さんが安楽椅子探偵となって街の伝承を解き明かしていく物語。 主人公くんは人間の存在の残滓を色として識別できる異能を持ち助手役として活躍。 コンツェルトノートやジャコスでお馴染みのあっぷりけフローチャートシステムを実装。 …

ハルキス「兵藤天音シナリオ」の感想・レビュー

ワケアリモトカノ幼馴染みは武道っ娘で未練がたらたらでも素直になれないの。 武道系主人公が女のために破門され燻った挙げ句もう一度再チャレンジと書くと『こんぼく』。 何にせよ努力する系の話は嫌いじゃないので過去の清算のために努力する主人公くん像…

キミのとなりで恋してる!「小松莉奈」シナリオの感想・レビュー

周囲の人々が目標を定めて努力をしている姿を見て置いてけぼり感がはんぱないシナリオ。 あれこれ悩んで迷った方が人間としての資質に味が出ることを肯定してくれる。 咲くまでに十年以上かかる「オオバナノエンレイソウ」を具体例として取り上げる。 いや、…

キミのとなりで恋してる!「星野なぎさ」シナリオの感想・レビュー

イモウトのために陸上を辞めた主人公が再び選手として回帰するはなし。 公式ブログでメインヒロイン(笑)とされていたように、妹と主人公の男友達がシナリオを食ってしまっている。 幼馴染みの三角関係は莉奈(オススメ!)が大活躍してええこやなぁと思う。 なぎさ自身のシ…

キミのとなりで恋してる!体験版の感想・レビュー

キミのとなりで恋してる!は陸上部のマネージャーが祖母の圧力により婚活をするはなし。 いきなり同棲をするよう命じられたりするトンでも設定なのにわりと面白いと思う。 キャラゲーorネタゲーと見せかけて一線を画している。 各登場人物の心情描写が深く掘…

恋がさくころ桜どき「一ノ瀬美桜」シナリオの感想・レビュー

美桜シナリオは「幼馴染み関係性変化→男性恐怖症更正譚」。 他のシナリオと比較して割と短めであっさりしている感じ。 男性恐怖症の原因は、美桜が手を離したので主人公くんが事故で瀕死になったから。 で、成長後に同じ事故シュチュにおいて今度は手を離さ…

Clover Day's「竜胆つばめ」シナリオの感想・レビュー

Clover Day'sのつばめシナリオは「演劇やろうぜ」と「幼なじみ関係性変化」。 幼なじみ関係性変化のテーマは以下の二つに分けることが出来る。 (1)変化を恐れず自分から掴み取れ!〜忍ぶ思いの解放編〜 (2)自分たちの想いをぶつけ合え!〜幼なじみ親友三角関…

Clover Day's(体験版)の感想・レビュー

スーパー幼なじみタイム・漫才系テキスト・ノスタルジック過去回想ゲー。 攻略対象は全員幼なじみ。時を経て成長して関係性が薄れてしまった友人達。 人は変わらずにはいられないです。でも変わらないものあるはずです。 不易と流行ってやつだ。失われてしま…