雑録

存在証明

Re:LieF〜親愛なるあなたへ〜「グランドエンド」の感想・レビュー

残酷な現実世界に再チャレンジするために仮想世界で自己の存在証明をするはなし(手段はピアノ)。 日向子・流花までは資本主義社会によって潰された若者がテーマであったが、後半は適応障害へチェンジ。 グランドエンドでは家庭環境が不和で学校空間でも排斥…

凍京NECRO 「軍警察の野望編(牙野原エチカ√)」の感想・レビュー

牙野原鉾康(エチカの父)が軍警察を率いて凍京を支配しようとするおはなし。 エチカと父;鉾康との関係性の相克が描かれ、煩悶の末に立ち上がったエチカが父の野望を打ち砕く。 なぜ父親の人格が変わってしまったのか、どうしてエチカが罪の子であるのかが語…

見上げてごらん、夜空の星を 「白鳥織姫」シナリオの感想・レビュー

卒業という人生の節目において自分がここにいたという証を何か残したい!と自己の存在証明をするはなし。 その手段は「天体に関する啓発と普及」!自ら企画した星座神話物語をプラネタリウムで上演しましょう。 「星座の物語を伝えることで、星に興味を持っ…

果つることなき未来ヨリ「アイラルート」の感想・レビュー

過去と未来をつなぐ歯車となるはなし。事象は語り部に叙述されることによって歴史になる。 †「過去だって放っておいたら勝手に歴史になるわけじゃないだろ、新たに生み出さないと」。 そんなわけでアイラルートの最終決戦ではイチローは犬族と共にゴーレム防…

月に寄りそう乙女の作法2「銀条春心」シナリオの感想・レビュー

仕事が楽しみなら、人生は極楽だ!仕事が義務なら、人生は地獄だ!(ゴーリキイ『どん底』より) 自分が選んだ専攻の根源は何だったか!?楽しいからだろ? そんなわけで銀条春心ことパル子さんの生き様を通して仕事の根源にある楽しさが描かれます。 他者が満…

恋×シンアイ彼女「姫野星奏√ 終章 Last Episode」の感想・レビュー

社会人編。文芸と音楽というそれぞれの創作活動のため平穏な日常を捨て去り人生を捧げるはなし。 職業召命観がテーマ。音楽のために命を捧ぐ星奏と追いかけ続ける主人公くんの執念はグッとくる。 一人はツライとこぼした星奏がそれでも孤高で挑むその姿。星…

花咲ワークスプリング!「空森若葉シナリオ」の感想・レビュー

富裕階級コンプレックスのお嬢様は個人として承認されると好感度マックスなの。 お嬢様としての自分ではなく、若葉本人を見て欲しいとの欲求に応えましょう。 親友からの関係性変化モノで終わることなくアイデンティティの確立まで扱います。 最後はモヤモヤ…

花咲ワークスプリング!「不知火祈シナリオ」の感想・レビュー

孤独を孤高と読み替えるハイパーツンドラめんどくさい少女のココロを雪融けさせる話。 祈さんシナリオを読んでいくと「どうみても祈さんは自分です」と思うプレイヤは多いかと。 『山月記』読んでると「李徴は俺か!?」と思うのと同じパターンですね。 「自…

Clover Day's 「鷹倉杏璃」シナリオの感想・レビュー

Clover Day'sの杏璃シナリオは「義妹関係性変化」のテンプレもの。 テンプレ通りシナリオパターンは以下のように分けることができる。 (1)好感度MAX状態なのに現状の関係性を壊したくないと躊躇するフラグ構築編。 (2)偏見のある兄妹愛を世間に認めて貰う…

天色アイルノーツ「白鹿愛莉」シナリオの感想・レビュー

天色アイルノーツの愛莉シナリオは、「アイデンティティ拡散の危機」。 目標を見失った留学生の力になってあげましょう。 この愛莉シナリオは他のシナリオと違ってキャラ崩壊が激しいです。 キャラ同士の掛け合いのテキストも結構滑っているように感じます。…

天色アイルノーツ「シャーリィ・ウォリック」ルートの感想・レビュー

天色アイルノーツのシャーリィ√は「存在の不確かさ」と「自己卑下による正当化からの脱却」。 「世界の不安」に怯える少女を救済し、いじめ問題により担当生徒を他校へ転出させてしまった哀れな男を解放せよ。 救済された同人腐女子がクラスメイトを引き連れ…

グリザイアの楽園「ブランエールの種」の感想・レビュー

何にせよ、やっぱり面白いなぁと思ってしまうグリザイアシリーズ。 グリザイアの楽園の「ブランエールの種」√は、「少女救済のその後」のはなし。 前作で主人公によりトラウマから解放されたヒロイン達が、今度は逆に主人公を救済するというパターンです。 …

大図書館の羊飼い「桜庭玉藻」シナリオの感想・レビュー

大図書館の羊飼いの桜庭玉藻ルートは「封建遺制」がテーマ。 因習にとらわれ思考停止してしまった少女を解放しましょう。 権威に従うことでしか自己を保てない弱き人間の力とならん。 しかし個人の内面の在り方が前向きになりました!といきなりエンディング…

さくら、咲きました。体験版2.0の感想・レビュー

『さくら、咲きました。』は、生存理由について考えるおはなし。 舞台設定は、老化現象を克服した近未来の世界。 突如訪れたセカイの崩壊の中でどう生きるかという終末思想系の展開です。 我らが日常生活を死なないことを前提に生きているが、それは逃避に過…

この大空に、翼をひろげて 望月天音ルートの感想・レビュー

『この大空に、翼をひろげて』の天音シナリオは「感情欠陥人間が心の情動を体感する」おはなし。 過去に囚われた少女が、現在の仲間達に支えられて、呪縛から解放される。 扱われるテーマは「対等の友人」、「存在理由の肯定」、「人間としての感情」などな…

『ナギサの』プレイ中

現在『ナギサの』をプレイしており、正ヒロインである夏生を攻略したところです。 公式:ナギサの ナギサの ~Around The Seaside~ ErogameScape -エロゲー批評空間- ・・・ 鬱るんです。 ・・・まぁ、話のおおまかな筋はこんな感じなんだ。良くある進学校…