雑録

『さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation-』

『さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation-』「グランドエンド(クロ√)」の感想・レビュー

生まれてきたことを後悔する少年少女たちが周囲との絆に励まされ自己救済するはなし。 「戦うべきはいつだって、自分の心なんだよ」 「人生を救うことが出来る唯一のヒーローはいつだって自分自身だ」 クソ長い上に怒濤の伏線回収!時系列と視点が行ったり来…

『さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation-』 「柊ハル√」の感想・レビュー

二重ループギミック!お互いを助けようとしてバッドエンドを繰り返す話。 「俺が君を助ければ、未来の中で俺が死に」 「君が俺を助ければ、現在の中で君が死に」 未来を改編するためには、お互いが根底に抱える問題を解決しなければならない。 主人公くんに…

『さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation-』「夜月姫織ルート」の感想・レビュー

流産した娘を救うために自らの命を捧げた母親に、今度は娘が命を返そうとするはなし。 前半部分は姫織とほぼ関係なく、千和√の伏線であった十夜と遠矢の伏線回収。 中盤は姫織が母親へ命を返すために、母親が行った儀式の再現を行う。 終局部分で、ナナちゃ…

『さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation-』「杏藤千和シナリオ」の感想・レビュー

パパゲー。孤独に陥りやすい少女:千和を3人の父親が温かく見守る話。 千和は両親から愛されず永遠の命のための供物として育てられていた。 千和の両親はカニバリズムに走った為、殺害され、千和は孤独となる。 そんな千和を歪んだ過去を持つ三人の男たちが…

『さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation-』「共通ルート」の感想・レビュー

感受性が強く感情の変動が激しい少女たちを、魔法少女として使役し、夢の世界を浄化せよ。 現世における負の感情が夢の世界で顕現するというファンタジーな世界観設定。 主人公くんは夜の世界の治安を維持するため、ファンタジー世界で不可思議体験をしてい…

『さくら、もゆ。-as the Night's,Reincarnation-』(体験版)の感想・レビュー

現世の負の感情が、夢世界で具現化し、災厄をもたらすファンタジーもの。 多くのプレイヤーが『まどまぎ』を彷彿とさせたことは違いないであろう。 世界の守護者は悪夢の狩り手として、幼年期の子どもの想像力を用いて敵を討つ。 故に、幼年期の子ども達は力…