雑録

病弱

喫茶ステラと死神の蝶「四季ナツメ」シナリオの感想・レビュー

人生を諦観し生きる気力を喪失した少女が、生命への意志を取り戻す話。 幼少期に病弱で入院生活を強いられたナツメは早熟して達観し心が冷めていた。 さらに自分の入院のせいで両親の喫茶店を開く夢を潰したと思い込んでいたのだ。 実はナツメはシナリオ冒頭…

北へ。〜Diamond Dust〜 白石果鈴シナリオの感想・レビュー

闘病生活を送る妹と医療費の為バイトに明け暮れる兄の兄妹モノ。 主人公くんは兄の代わりに果鈴の入院生活における精神的支柱となる。 果鈴が自然気胸の手術を怖がるのは、父を医療ミスで亡くしていたから。 主人公くんの支えで手術に挑む決意をした果鈴は健…

月の彼方で逢いましょう「日紫喜うぐいす」シナリオの感想・レビュー

泣きゲー・ホスピス枠だが、過去改変発動でご都合主義・生存エンド。感動が台無し。 高校編で一度は間接的に振られるが、それはクール系知的先輩がホスポスだったから。 先輩の為にと文章の研鑽を積んだ主人公くんは、他ルートとは異なり見事小説家となる。 …

金色ラブリッチェ-GoldenTime-「僧間理亜FDご都合主義エンド」の感想・レビュー

完全に賛否両論別れそう。本編グランドエンドを全否定する理亜存命エンド。 主人公くんと初めて結ばれた日に初潮が来て一発必中妊娠確定。 余命幾何もない理亜は堕胎をせずに自らの命と引き換えに娘を出産することを望む。 そして母子共に健康です!産後の経…

『さくら、もゆ。 -as the Night's, Reincarnation-』「グランドエンド(クロ√)」の感想・レビュー

生まれてきたことを後悔する少年少女たちが周囲との絆に励まされ自己救済するはなし。 「戦うべきはいつだって、自分の心なんだよ」 「人生を救うことが出来る唯一のヒーローはいつだって自分自身だ」 クソ長い上に怒濤の伏線回収!時系列と視点が行ったり来…

言の葉舞い散る夏の風鈴「百花奏」シナリオの感想・レビュー

「完成度を求めて妥協するか、理想を追い求めて挑戦するか」問題について。 声優グランプリで奏が選んだ脚本は、足を怪我した陸上少女の百合友情リハビリ物語。 足が動かない車椅子少女の奏は自己の境遇に鑑み、そのシナリオに惹かれたのだが・・・ リハビリ…

時間停止と不可避な運命「柊白亜」シナリオの感想・レビュー

ホスピスの従姉が死を回避しようとしたら並行世界の観測者になっちゃう話。 瑠璃√では「世界の修正機能」を逆手に取り存在忘却を防ぎましたが・・・ 白亜√では子作り孕ませにより、腹に子を宿すことで存在忘却を打破します。 観測者から脱却しフツーの人間に…