ブルアカTVアニメ

【感想】ブルアカTVアニメ10話「炸裂☆アルちゃん演説!唸れユメ先輩の盾!」

将来を悲観し絶望しそうになった時、逆境に立ち向かう勇気をアルちゃんが与えてくれる話。 小鳥遊ホシノは負債の帳消しを期待して身売りをしたがまんまと騙されアビドスは侵攻を受ける。 精神的支柱を失ったアビドスには絶望感が漂い、これ以上何をしても無…

ブルアカTVアニメ9話感想「アニメ先生はホシノにユメ先輩を想起させるための演出としてのキャラ造形」

金融資本による経済的従属支配を通した植民地化。土地は接収され金利は爆上げ、完全に詰んでしまった話。 カイザー社は元々アビドス砂漠に眠るという宝物(=「ウトナピシュティムの本船」)に目を付けていた。 そのためあくまでも「合法的な」手段として砂漠…

ブルアカTVアニメ8話感想「ホシノおじさんの最期の思い出作り~ユメ先輩エミュの真意~」

アビドスのために身売りする決意をしたホシノが最期の思い出作りとして皆で水族館に行く話。 ユメ先輩の写真を見ながら自分が先輩のように振る舞えていたかを噛みしめる姿がハイライト。 シロコはホシノの異変に気が付き彼女なりにアプローチするが全て柳の…

ブルアカTVアニメ7話感想「先生が来たことで後輩たちの問題が改善されたことは、ホシノにとって喜びである一方で、自己の無力感を抱かせるものでもあった」

小鳥遊ホシノがゲマトリアの黒服に自らを身売りする決意を固める話。 アビドス高校は借金だけでなく土地・建物の所有権も喪失していたことが判明する。 ホシノはそれを隠していたということであり、追及されそうになると必死で話題をそらす。 また先生が来た…

ブルアカTVアニメ6話感想「イオリの足を舐めなかった世界線~バッドエンド直行フラグまっしぐら!プレ先ルート濃厚か!?~」

ブルアカのセカイは幾重にも世界線が分かれており、無数のバッドエンドが公式で提示されている。 ゲーム版は偶々全てが上手くいった世界線を見せられているがその要因には先生の「奇行」があった。 超人とされる連邦生徒会長や無数に散っていった先生たちは…

ブルアカTVアニメ5話感想「ホシノ闇落ちフラグ~心を折る戦いで真っ先に心を折ってしまった小鳥遊ホシノ~」

自分たちが返済した借金の利息が自分たちを潰すための資金として流用されていたことを知る話。 アビドスは砂漠化により衰退し、借金塗れとなった結果、闇金に手を出し負のスパイラルに陥った。 カイザーの狙いは資金の回収ではなくアビドスにある「ウトナピ…

ブルアカTVアニメ4話感想「小鳥遊ホシノの独自のコンプラ観念とその裏の意図」

アビドス高校が永遠に借金を返せない仕組み~ブラックマーケット編~。 チンピラたちにより立て続けに襲撃を受けるアビドス高校。 襲撃犯の雇用主を探るため鹵獲品を追うべくブラックマーケットへと向かった。 そこでは借金先の闇金が、さらに闇銀行へと繋が…

ブルアカTVアニメ3話感想「先生から皆を守ろうとする小鳥遊ホシノの青春の残渣」

前半は今後のアビドス高校における借金返済をどのように進めるべきか会議。先生も出席をすることになる。 セリカは悪徳商法に騙され、シロコは銀行強盗、ノノミはスクールアイドルを提案するがアヤネに却下される。 ホシノはいざとなれば我が身を差し出す覚…

ブルアカTVアニメ2話感想「だが一番先生を信じていないのは小鳥遊ホシノである」

ゼロ年代属性記号の洗練化!猫耳黒髪ツインテツンデレ黒見セリカがデレる話。 黒見セリカはこれまで自分たちだけで頑張ってきたのに、皆が先生、先生と騒ぐので不愉快であった。 自分たちの仲良し共同体の中に、ポッと出の異物が混ざることに我慢できなかっ…

ブルアカTVアニメ1話感想「如何にしてアニメ版先生(坂田先生)はバッドエンドを回避するのか」

アニメ版でも冒頭からバッドエンドになる学園都市。闇落ちシロコ(クロコ)がシッテムの箱を破壊。 n周しても連邦生徒会長(≒アロナ)は学園を救えず先生に「選択」を託して新たな周回を委ねる。 この「先生」もまた数多のバッドエンドの世界線を迎えておりゲー…