雑録

言の葉舞い散る夏の風鈴

言の葉舞い散る夏の風鈴「夏の卒業式」(真額詞葉グランドエンド)の感想・レビュー

スランプに陥った声優が、高校での声優部の活動を糧にして再起する話。 才能だけでやってきた人材は少しのことで躓いただけでもうお先真っ暗さ。 主体的意志が無かったため踏みとどまることができず投げ出してしまうの。 しかし、それは自分を見つめ直すこと…

言の葉舞い散る夏の風鈴「菩提樹仰子」シナリオの感想・レビュー

元ホスピスで今は元気なお嬢様が、過去の友情関係を回復する話。 フラグ前は金持ち演技を克服するために主人公くんの家で庶民生活を体験する。 フラグ後は演劇部員:百合ノ木真子とのワケアリの過去が明かされていく。 しかし超絶アッサリ友情問題が解決され…

言の葉舞い散る夏の風鈴「野原ゆう」シナリオの感想・レビュー

世間に負い目のある趣味を持つ少女がそれを肯定し将来の職業として目指す話。 「秘すべき事ではあるが恥ずべき事ではない」を命題として職種に誇りを持つ。 精神的に脆いゆうは何度も挫けかけるが、その都度声優パワーで復活していく。 同系統のテーマの作品…

言の葉舞い散る夏の風鈴「百花奏」シナリオの感想・レビュー

「完成度を求めて妥協するか、理想を追い求めて挑戦するか」問題について。 声優グランプリで奏が選んだ脚本は、足を怪我した陸上少女の百合友情リハビリ物語。 足が動かない車椅子少女の奏は自己の境遇に鑑み、そのシナリオに惹かれたのだが・・・ リハビリ…

言の葉舞い散る夏の風鈴 体験版の感想・レビュー

問題を抱えた少女たちが声優グランプリを目指す声優部の青春学園部活モノ。 少女救済×声優×部活×青春×学園という設定で鉄板のシナリオ記号の掛け合わせ。 声優モノでは演技で魅せる必要があるため、実際の声優さんに相当負荷がかかるよなコレ。 あと主人公く…