雑録

『すみれ』

すみれ 感想レビュー(3)あかりグランドエンド編

現実世界から目を背け続けてきてしまった女性を救済するはなし。 資産家の娘として育った不幸な少女が、何もしないことを選び続けた結果の歪み。 そんな少女は自分のワガママが、主人公くんとピンクをぼっちにさせたと思い込む。 現実と決別するため過去の清…

すみれ 感想・レビュー(2)ピンク救済編

「孤高ぼっち」ピンク編は「人間関係に悩むのが嫌なら関係構築を放棄すれば良い」という話。 ピンクのトラウマは継父にココロを開こうとした瞬間に自殺されてしまったこと。 大切な人を喪いたくないなら、大切な人を作らなければ良いというありがちな展開。 …

すみれ 感想・レビュー(1)すみれ救済編

ハイパーぼっちゲー。社会不適合者のぼっち達を救済することでプレイヤーも救済される。 シナリオは基本的に一本道で、一人目のすみれを救済しても個別には入らずピンク編へ。 すみれ編では、元ぼっちであり何とか社会人をやっている主人公くんが立ち上がる…

すみれ(体験版)の感想・レビュー

現実社会に適応できない人間たちがネトゲコミュニティの社会的連帯に実存を見出すはなし。 日常に埋没できずに救済を求めているが、何をすることもできず日常に埋めれていく悲哀。 主人公くんは社会人2年目として設定されているがオッサンがふと感じる虚無感…