雑録

御導はるか

白昼夢の青写真 体験版の感想・レビュー

アルビノ少女「世凪」を救う為、過去・現代・未来の3つの文芸を巡る話を1つに統合せよ。 1人のヒロインをモチーフとする異なる話を統合していく作品には有名な前例が存在する。 このパターンは個別√がグランド√の為の装置にしか過ぎなくなるという弱点を持つ…

『夜巡る、ボクらの迷子教室』(体験版)の感想・レビュー

理想高い教員が名のあるエスカレーター式私立で挫折し、定時制高校で社会不適合者に教育を施す話。 典型的な少女救済モノであり、少女たちを救済するなかで、主人公くんが肯定され救済されるパターン。 若き教員の理想と現実のギャップ。懊悩や煩悶が実によ…

すみれ(体験版)の感想・レビュー

現実社会に適応できない人間たちがネトゲコミュニティの社会的連帯に実存を見出すはなし。 日常に埋没できずに救済を求めているが、何をすることもできず日常に埋めれていく悲哀。 主人公くんは社会人2年目として設定されているがオッサンがふと感じる虚無感…

双子座のパラドクスの感想・レビュー

双子座のパラドクスは厨二系学園異能バトルミステリーホラーSF。 途中まではアクション活劇に主眼がおかれていますが、1940年代編からぐっと面白みがまします。 視点をザッピングしながら物語を解き明かし、最後は大団円と結びつきます。 序盤〜中盤は、何の…

終わる世界とバースデイ(体験版)の感想・レビュー

終わる世界とバースデイの体験版は、現代における世界の終焉待望論のおはなし。 ケロQの『素晴らしき日々』でも同じようなテーマが扱われていました。 体験版では、世界の終焉により狂った学歴コンプから妹を救い出すところまでプレイできます。 コットンソ…

ゆきいろ〜空に六花の住む町〜(体験版)の感想・レビュー

「ゆきいろ」は北海道での日常を描いた「明るい学園モノ」。 しかし、ねこねこソフトの「明るい学園モノ」はさにあらず。 かつては、生霊、妹と幼なじみの相克、バイク事故、学生孕ませ、子供難病、労働疎外などが描かれました。 ねこねこの学園モノシリーズ…