雑録

ぼっち

Summer Pockets「鳴瀬しろはシナリオ」の感想・レビュー

未来予知の異能を持ち島内の偏見と因習に苛まれるぼっち巫女を救済する話。 自分の予知のせいで大きな事故が起こったと思い込む少女の思い込みを覆せ。 しろはと主人公くんは相互交流の中で、傷ついた心を癒していく。 最後は一瞬バッドエンドループの伏線が…

オトメ*ドメイン「西園寺風莉」シナリオの感想・レビュー

低能だがプライドが高いコミュ障ぼっち少女な学生理事長と学園を盛り立てるはなし。キャラゲー。 デフォで主人公くんにはオープンハートしているので、気位が高く友達がいない設定があんまり生かせていない。 『かにしの』みやび√の劣化版な感じ。最初から好…

すみれ 感想・レビュー(2)ピンク救済編

「孤高ぼっち」ピンク編は「人間関係に悩むのが嫌なら関係構築を放棄すれば良い」という話。 ピンクのトラウマは継父にココロを開こうとした瞬間に自殺されてしまったこと。 大切な人を喪いたくないなら、大切な人を作らなければ良いというありがちな展開。 …

すみれ 感想・レビュー(1)すみれ救済編

ハイパーぼっちゲー。社会不適合者のぼっち達を救済することでプレイヤーも救済される。 シナリオは基本的に一本道で、一人目のすみれを救済しても個別には入らずピンク編へ。 すみれ編では、元ぼっちであり何とか社会人をやっている主人公くんが立ち上がる…

花咲ワークスプリング!「不知火祈シナリオ」の感想・レビュー

孤独を孤高と読み替えるハイパーツンドラめんどくさい少女のココロを雪融けさせる話。 祈さんシナリオを読んでいくと「どうみても祈さんは自分です」と思うプレイヤは多いかと。 『山月記』読んでると「李徴は俺か!?」と思うのと同じパターンですね。 「自…

星ノ音サンクチュアリ「小松原夜美」シナリオの感想・レビュー

星ノ音サンクチュアリの夜美ルートはボッチ系毒舌ヒロインのコミュ力アップについて。 ボッチであることを受け入れつつも、それに納得できているわけではないヒロインを支えましょう。 他人と接することに慣れない少女が徐々に心を開いていく様子を楽しめば…

星ノ音サンクチュアリ「神領寺姫翠」シナリオの感想・レビュー

星ノ音サンクチュアリの姫翠シナリオは孤高を貫く少女の解放。 馴れ合いを嫌い鍛錬に励む孤独な少女の寂しさの心を受け止めてあげればフラグは成立。 共通ルートの学園異能バトルのチームプレイや個別ルートのフラグ構築までは面白いです。 しかし、その後は…

星ノ音サンクチュアリの感想・レビュー

星ノ音サンクチュアリは学園異能バトルモノ。 同工異曲の物語としてはHHG、カミカゼエクスプロローラー、禁書目録、劣等生などが類似作品。 指揮官系の主人公が特殊能力スキル持ちのコミュ障ヒロインをまとめ上げ団体戦で勝利を導きます。 意外なことにシナ…

マジスキ 〜Marginal Skip〜 ニースライト・ヒースラヴァーシナリオの感想・レビュー

マジスキのニースシナリオは、孤高を孤独と読み換えて周囲に壁を作っちゃう女の子を救済するおはなし。 ありがちなプロットだけど、そのトラウマの要因を本作のテーマである魔法に起因させているところが巧い。 人を拒んできた少女が最終的には人一倍主人公…

星空のメモリア 蒼衣鈴シナリオの感想・レビュー

星空のメモリアの衣鈴シナリオは孤独少女を癒して少女救済。 孤独で寂しい思いをするならば、人間関係そのものを拒否すればよいと頑なになっちゃうの。 そんな寂しさの氷を溶かすのは我らが小河坂兄妹。 衣鈴ルートは、「見えない望遠鏡」がテーマとなる。 …

るいは智を呼ぶ 花城花鶏シナリオの感想・レビュー

『るいは智を呼ぶ』の花鶏シナリオは、孤立を孤高と読み換えるおにゃのこのおはなし。 花鶏の課せられた呪いは「人に助けを求めてはならない呪い」であった。 孤立な少女は自分に選民思想と使命感を課し、自分を支える糧とする!! そんな女の子の新たな支え…

アンバークォーツ 水那倉智シナリオの感想・レビュー

アンバークォーツの水那倉智ルートは、いじめ問題を取り扱ったシナリオ。 水那倉智は失禁キャラ。おもらしがもとでクラスメイトからいじめられ迫害されちゃった。ひとりぼっちで寂しいな。だけど、昴たちの仲間になれて次第に打ち解けていくの。けどけどっ、…

さかあがりハリケーン 「深崎涼」シナリオの感想・レビュー

この物語の根幹となる「楽しくする」をテーマにしたシナリオ。 凍てついたココロをもつ少女をオープンハートさせるために大奮闘!! 本来は明るい少女が自分の殻に閉じこもってしまったのは何故か!? 巧は編入手続きの日、放課後の教室で物憂げにナンプレ(…

ひまわりのチャペルできみと Marron - En resebloggare ute i världen.シナリオの感想・レビュー

英雄視され周囲に馴染めなかった女の子を救うおはなし。 世界戦争勃発後、勇者として見出されたひなりんは、数々の出来事を経て魔王を倒した。戦後、ひなりんは英雄となったが親兄弟を全て戦災で亡くし孤独の日々を送る。さらに、英雄扱いされるということは…

この青空に約束を―「沢城凛奈シナリオ」の感想レビュー

頑なに他人を拒む孤独不良体育系少女をオープンハートさせるおはなし。 沢城凛奈のキャラクター表現とフラグ生成過程。 凛奈ちんは孤独なの。今まで孤独をかみ締めることを当然だと思ってる。孤独でいることを正しいと思っている。自分が誰に対しても無関心…

この青空に約束を― 「静シナリオ」の感想・レビュー

不登校気味の少女を性的に目覚めさせつつ社会復帰させるおはなし。 静のキャラクター表現とフラグ生成過程 静はちょっと他人と接することが苦手な高校一年生。物語の冒頭では、つぐみ寮のメンバーの尽力により不登校が直ったところからスタート。静の両親は…

Dear My Friend 「小麦シナリオ」の感想・レビュー

試験管ベービーであるが故に迫害された傷心跳ねっ返り少女のおはなし。 他ヒロインに比べて視点切り替えが多く、小麦の内面描写に多く割かれている。 あまり本編シナリオ以外では絡まない冴香姉さんがいい味だしてくれるのも小麦ルートの特徴。 小麦のキャラ…