教科教育

  • 文献・研究: 歴史教育-文献歴史教育-雑考
  • 授業用ネタ: センター国語受験世界史受験日本史巡検
  • レジュメセット: 日本史| 世界史( 欧米史| 欧州文化史| アジア史| アフリカ史 )| 倫理
  • 歴史学

  • 文献・研究: 歴史-文献満洲-文献満洲研究近現代北海道史海事
  • 講義録(人文系): 国史概説史料判読極東蘇聯史文献調査博物館学(断片)
  • 観光学

  • 講義録(観光系): Heritage Tourism/ Contents Tourism (A-partB-part)
  • 『北へ。』研究: 観光学における『北へ。』の位置づけWI個別√感想DD個別√感想
  • 【レポート】 コンテンツツーリズム「らぁめん城ヶ崎」
  • コンテンツ産業

  • 各種媒体: 文学映画animemangalight-novel
  • ノベルゲームの最前線: 全般/ 体験版/ 過去作50音順/ 2020発売月順/ 2020製品版/ 発売前予想
  • ノベルゲームの回顧と展望: 2019/ 2018/ 2017/ 2016/ 2015/ 2014/ 2013/ 2012/ 2011-2000
  • topic

  • 2020秋アニメ: ゴルカム/ おちフル/ ストパン/ ひぐらし/ まいてつ/ 神様/ しまむら
  • 【11月新作】 2020年11月新作ノベルゲーは何を買ったらいいですか!?
  • 「“16bitセンセーション”発売インタビュー」に見るPCゲーム業界に対する90年代史観
  • 『まいてつ Last Run!!』の「シナリオ」は本当に低評価だったのか?~その原因を探る~


  • おちこぼれフルーツタルト

    おちこぼれフルーツタルト第7話「ランジェリーショップ回」の感想・レビュー

    使い古しの安物肌着を着用している友人に危惧感を抱き下着専門店に誘う話。 教室内で勝負下着と連呼し男の存在を疑われるが最後は百合と勘違いされる。 今回の見所はランジェリーショップに行った事の無いはゆ(黄色)の奥ゆかしさ。 友達や先輩にアドバイスを…

    おちこぼれフルーツタルト第6話「関野ロコのコンプレックス劇場」の感想・レビュー

    自分のコンプレックスこそが最大の武器であることを認められない合法炉利の話。 子役として名を馳せた関野ロコであったがJK2の現在名声は地に堕ちていた。 再起を図るべくアイドルに転換するが、プライドが邪魔をして上手く行かない。 ロコの魅力はその合法…

    おちこぼれフルーツタルト第5話「黄色が一番の常識人かもしれない」の感想・レビュー

    百合属性の桜衣乃がこれまた百合である同級生及び後輩にストーキングされる話。 一番まともに見えるのは貫井はゆであり黄色担当なのにツッコミ役に回る程。 幼児退行、中二病、小テストの勉強をちゃんとする、歌が下手と多彩な活躍を見せる。 周囲が強すぎる…

    おちこぼれフルーツタルト第4話「水着回」の感想・レビュー

    今回は新メンバーが加入して百合営業しながら水着撮影する話。 サイズの大きさを気にする貧乳組のコンプレックス描写テンプレを楽しめば良い。 学校生活編ではついにアイドルであることが認知されファンが出来る。 個人的おススメは喪失感に駆られたはゆ(黄…

    おちこぼれフルーツタルト 第3話「良い最終回だったね的なノリ」の感想・レビュー

    今回は初めてのライブですが、大団円で大成功に終わり第一部(完)って感じ。 物販の列整理のバイトと引き換えに駐車場で前座を務めることになった衣乃たち。 なかなかライブは始まらずその前準備で話の丈が使われていきます。 寝言・大根脚・肩出し・見せパン…

    おちこぼれフルーツタルト 第2話「学校空間において新規の人間関係は発生しなかった」の感想・レビュー

    今回は新年度の初登校。友達や部活はスルーされるので学校はメインにならない模様。 アイドル活動の方はオリジナルの曲を作ることになるが、第2話内では完成せず。 百合要素推しであるようで、次第に女の子同士の絡みが増えていっている。 特に主人公のピン…

    おちこぼれフルーツタルト 第1話「東小金井的アイドル物きらら系百合アニメ」の感想・レビュー

    売れない芸能志望の高校生たちが東小金井を舞台に5分間のアイドル番組を作る話。 第1回目は東小金井駅でひたすらチラシ配りをする様子を撮影することになる。 それぞれの特技を活かしたチラシ配りをさせることで良いキャラ紹介となっている。 天真爛漫さ、炉…