『北へ。D D』

北へ。〜Diamond Dust〜「茜木温子」シナリオの感想・レビュー

政略結婚に直面する函館の鮮魚店の娘に都合よく利用されてしまう話。 富裕層出身だった温子の母親は駆け落ちを決行するが夫を早期に亡くしてしまう。 それゆえ貧しい暮らしに耐えながら何とか鮮魚店を切り盛りしてきた。 母親は貧乏生活から抜け出すべく裕福…

北へ。〜Diamond Dust〜「催馬楽笙子」シナリオの感想・レビュー

東京で夢と恋に破れた出戻りアラサーが、東京へ再チャレンジする勇気を得る話。 正史ではないが北海道地元愛を発揮し主人公を札幌に誘う√も好き。 話の前半は笙子をストーカー被害から主人公が守ってフラグ構築。 後半は恋を諦め地元の仕事で生きることを誓…

北へ。〜Diamond Dust〜「原田明理」シナリオの感想・レビュー

砂金採りに夢中になり定職に就かない父親をくも膜下出血で亡くす少女の話。 父親は死んだ妻との共通の趣味であった砂金採りに取りつかれていた。 明理はJKながら帯広老舗の銘菓店「柳月」でレジ打ちのバイトをして家計を支える。 主人公は酒に酔ってプラプラ…

北へ。〜Diamond Dust〜「北野スオミ」シナリオの感想・レビュー

親友兼ライバルとの接触事故を起こしたフィギュアスケート選手の復活譚。 フィンランド本国でメンタルをやられ父親の縁故で旭川に逃れた少女を救済せよ。 この√での見所は、何と言っても親友の前原のお調子者だが憎めないキャラ性。 普段はおちゃらけた口調…

北へ。〜Diamond Dust〜 白石果鈴シナリオの感想・レビュー

闘病生活を送る妹と医療費の為バイトに明け暮れる兄の兄妹モノ。 主人公くんは兄の代わりに果鈴の入院生活における精神的支柱となる。 果鈴が自然気胸の手術を怖がるのは、父を医療ミスで亡くしていたから。 主人公くんの支えで手術に挑む決意をした果鈴は健…

北へ。〜Diamond Dust〜まふゆ(森永冬真)シナリオの感想・レビュー

LGBTのうち性同一性障害を扱い、男性カップルが結ばれる為の諸問題を描く。 親との確執、生物的な性と社会的な性の相克、世間からの目、友人たちからの承認・・・ ハードルを乗り越えた先、同窓会で友人達から承認されるエンドはグッとくる。 社会的な常識と…

北へ。~Diamond Dust~「朝比奈京子」シナリオの感想・レビュー

能力があるが故に自分勝手で我儘なツンデレが自己の誤りに気づく話。 札幌編だが札幌要素は少なくロケ地巡りをする京子をひたすら追い掛け回す。 自分の映画撮影の為には周囲を全て道具扱いする自己本位な女の真髄を見よ。 声優能登麻美子が初期に高飛車な女…