雑録

『恋がさくころ桜どき』

恋がさくころ桜どき「グランドエンド(ティナ√)」の感想・レビュー

ティナ√は記憶を食らうことを拒否した死神が消滅へと向かうおはなし。 「誰かに覚えておいて欲しい…この気持ちが恋なんだと思います」 死者の記憶を恋と認識したティナは恋の妖精として記憶を消去することを拒みます。 「時々でいいですから、わたしのこと、…

恋がさくころ桜どき「神鳳杏」シナリオの感想・レビュー

神鳳先輩シナリオは「死神のバラッド」。 死者と向き合い続け心をすり減らす少女を救え。 神鳳先輩は数百歳を優に超えるBBAで死神「エレオノーア」を内包している二重人格。 不死と永遠の命を持つ寂しさ、異種婚、死者の未練などが描かれる。 最後は死神人格…

恋がさくころ桜どき「一ノ瀬美桜」シナリオの感想・レビュー

美桜シナリオは「幼馴染み関係性変化→男性恐怖症更正譚」。 他のシナリオと比較して割と短めであっさりしている感じ。 男性恐怖症の原因は、美桜が手を離したので主人公くんが事故で瀕死になったから。 で、成長後に同じ事故シュチュにおいて今度は手を離さ…

恋がさくころ桜どき「浅葉こなみ」シナリオの感想・レビュー

こなみ√は実妹関係性変化と近親相姦に対する周囲からの偏見。 イモウトモノは既に語り尽くされてキャラクター消費が飽和状態。 モラルを意識する兄に妹が肉体関係を迫りLet's背徳するのは『クロポ』。 母親が強く絡んでいることからは『ひだまりバスケット』…

恋がさくころ桜どき 「月嶋夕莉」シナリオの感想・レビュー

夕莉シナリオはネガティブで後ろ向きな重い女を受け入れて肯定するはなし。 シナリオの展開は主に二つで「幼馴染みとの三角関係編」・「双子姉妹の攻防編」に分かれる。 特に双子姉妹編では花子を中心に物語が展開され、むしろメインヒロインは花子。 ましろ…

恋がさくころ桜どき(体験版)の感想・レビュー

死神の命と引き換えに蘇生され、代償として他者の役に立つという自縛を背負った物語。 体験版ではみんなの幸せのためには自分も幸せになる必要があると悟る所までプレイできる。 幸せの為には誰かを好きになる必要があるということで生徒会の勧誘に乗ろうと…