教科教育

  • 文献・研究: 歴史教育-文献歴史教育-雑考
  • 授業用ネタ: センター国語受験世界史受験日本史巡検
  • レジュメセット: 日本史| 世界史( 欧米史| 欧州文化史| アジア史| アフリカ史 )| 倫理
  • 歴史学

  • 文献・研究: 歴史-文献満洲-文献満洲研究近現代北海道史海事
  • 講義録(人文系): 国史概説史料判読極東蘇聯史文献調査博物館学(断片)
  • 観光学

  • 講義録(観光系): Heritage Tourism/ Contents Tourism (A-partB-part)
  • 『北へ。』研究: 観光学における『北へ。』の位置づけWI個別√感想DD個別√感想
  • 【レポート】 コンテンツツーリズム「らぁめん城ヶ崎」
  • コンテンツ産業

  • 各種媒体: 文学映画animemangalight-novel
  • ノベルゲームの最前線: 全般/ 体験版/ 過去作50音順/ 2020発売月順/ 2020製品版/ 発売前予想
  • ノベルゲームの回顧と展望: 2019/ 2018/ 2017/ 2016/ 2015/ 2014/ 2013/ 2012/ 2011-2000
  • topic

  • 2020秋アニメ: ゴルカム/ おちフル/ ストパン/ ひぐらし/ まいてつ/ 神様/ しまむら
  • 【11月新作】 2020年11月新作ノベルゲーは何を買ったらいいですか!?
  • 「“16bitセンセーション”発売インタビュー」に見るPCゲーム業界に対する90年代史観
  • 『まいてつ Last Run!!』の「シナリオ」は本当に低評価だったのか?~その原因を探る~


  • ひぐらしのなく頃に業 第4話「2020年版ひぐらしは「騙し」シリーズで統一するのだろうか」の感想・レビュー

    たぶん現段階は祭囃し編でカケラ集め終わってゲーム盤編に突入している最中っぽい?
    同人版だと鬼隠し・綿流し・祟り殺し・目明し・罪滅ぼし・皆殺し・暇潰しなのだが……
    2020年版ひぐらしだと鬼騙し・綿騙しと来ているので「騙し」で統一するのか?
    古出梨花カウンセリングによって圭一が仲間を信じられているので祭囃し√なのは確実な模様。
    ※完全新作とのこと

    鬼隠し編は圭一が仲間を信じて疑わない事を学ぶ為のプロット

    f:id:r20115:20201023070714j:plainf:id:r20115:20201023070720j:plain

    • 圭一が仲間を信じることが出来てもレナ√クリアしていないのでバッドエンド
      • ひぐらしはループゲーであり、各編の惨劇を経験しながらバッドエンドを避けるための要因を一つずつ潰していくことが求められています。鬼隠し編では「圭一が仲間を信じられない」ことに焦点が当てられます。通常だと圭一がレナを撲殺するエンドになってしまうのですが、古出梨花カウンセリングによってそれが回避されます。ここで圭一は疑心暗鬼は自分の心から発生することを教えられ、仲間を信じて疑わない強さを得るのでした。圭一が自分の弱さに打ち克ち玄関のドアを開けてレナを抱きしめるシーンは、かつてひぐらしをプレイした人々のとっては感涙ものだったのではないでしょうか?しかし、圭一の問題が解決してもレナサイドが問題を抱えているためデッドエンド直行フラグまっしぐら。レナの両親の問題を解決していないと、レナが雛見沢症候群に陥り圭一に襲い掛かってくるのでした。圭一はレナに襲われたことを信じられないままこの世界線は幕を閉じることになります。次回からは「綿騙し編」に入る模様。

    • 同人版の総復習を箇条書きにすると以下の通り。

    f:id:r20115:20201023070725j:plainf:id:r20115:20201023070731j:plain

    f:id:r20115:20201023070736j:plainf:id:r20115:20201023070741j:plain

    感想一覧


    同人版プレイメモ