雑録

『夜巡る、ボクらの迷子教室』

夜巡る、ボクらの迷子教室「新島きなシナリオ」の感想・レビュー

イジメ克服モノ。教員が過去に学級経営で失敗したトラウマを発動させると、脛に瑕持つ少女がイジメ体験を吐露。 お互いに瑕の舐め合いをしてフラグが成立!!しかし今度は少女がイジメっ子と再会しトラウマ発動! イジメをテーマにした作品はH2Oや素晴日々、…

夜巡る、ボクらの迷子教室「門倉りこ」シナリオの感想・レビュー

精神崩壊した教員が救済した少女に生きることを許されるはなし。 世襲系教員が母の呪縛から解放される場面が見所。 典型的な少女救済モノで脛に瑕持つワケアリ少女を救済することで欠陥のある主人公も救われるパターンだが…… 後半部分の少女から生存しても良…

夜巡る、ボクらの迷子教室「小清水はやて」シナリオの感想・レビュー

家族ゲー。憎悪の対象としていた父親を、その死後に受け入れられるようになるというパターン。 『暗夜行路』してたのに『和解』しちゃった展開ですね。CLANNAD・サクラノ詩・はれわた・撫でディスなどなど。 「生活のためにカネを稼ぐ手段としての職業教師」…

夜巡る、ボクらの迷子教室 共通√の感想・レビュー

面倒見がよく粘り強く生徒を指導しつつも自分をクズだと自己卑下する教員は結局は自己の信条に従っているに過ぎない。 と、いうことでかにしのみやび√を彷彿とさせるような展開です。生徒個人を見ているわけじゃないんだよと。 トラウマを抱えた社会不適合ヒ…

『夜巡る、ボクらの迷子教室』(体験版)の感想・レビュー

理想高い教員が名のあるエスカレーター式私立で挫折し、定時制高校で社会不適合者に教育を施す話。 典型的な少女救済モノであり、少女たちを救済するなかで、主人公くんが肯定され救済されるパターン。 若き教員の理想と現実のギャップ。懊悩や煩悶が実によ…