雑録

夜のひつじ

夜のひつじ『年下彼女』製品版 (あざらしそふと)の感想・レビュー

なまいきメスガキ白ギャルJK(遠縁の親戚)にゆるされて、こうていされる話。 幼少の頃から想いを寄せていた少女の執念がついに真面目な主人公を篭絡する。 しゅじんこうが りせいを はかいされて じぶんのよわいところを さらけだす ばめんが みどころ。 ハイ…

「あざらしそふと『年下彼女』先行プレイ動画」の感想・レビュー

生きるのが苦しいだめなにんげんに生存のゆるしを与えてくれることで有名な夜のひつじ先生の新作。 本作品は迷子教室と同じく教員が主人公。押しかけ年下親戚と交流していくことになる。 夜のひつじ先生と言ったら教員が精神崩壊するのは必至だと思われるの…

誘惑なまいきロリータ(DL版)の感想・レビュー

誰からも必要とされず生きる目的の無い孤独な主人公が少女と連帯を結び再生される話。 閉塞状況の中でも、藻掻きながら生き続けなければならない人生のつらさを描いていく。 登場人物たちが社会からはじき出された事情は所与のものとして扱われ、詳述はされ…

男性を癒やし抜く機械の感想・レビュー

人間の臨死状態を計測するAIが自殺を図った少女に生き甲斐を与える話。 物語の視点ギミックとしては自殺した少女=アンドロイドで主人公の語り部が実はAIであるという設定。 保護されるべき男性に対して発露される母性という経験により少女は再生する。 死に…

『夜巡る、ボクらの迷子教室』(体験版)の感想・レビュー

理想高い教員が名のあるエスカレーター式私立で挫折し、定時制高校で社会不適合者に教育を施す話。 典型的な少女救済モノであり、少女たちを救済するなかで、主人公くんが肯定され救済されるパターン。 若き教員の理想と現実のギャップ。懊悩や煩悶が実によ…

お泊り恋人ロリータの感想・レビュー

退廃的な炉利モノ。生きづらい人生を送る社会人男性と炉利少女が互いの存在に縋るはなし。 炉利ヒロインは議員先生の私生児で、存在を許されず隔離されニグレクトされている。 食事も満足に与えられず生きる覇気に欠ける少女を憐れんだところからフラグ構築…

彼女、甘い彼女 体験版(夜のひつじ、2015)の感想・レビュー

2016年8月の新作に3段階の時系列順を踏む冬ゲーがあった。 しかし段階時系列踏みゲーとしては『幼馴染と十年、夏』がとても良いと思っている。 そんなわけでメーカー「夜のひつじ」をぼんやり眺めていたらなぜか体験版をやってみる気になったのがコレ。 かつ…

『幼馴染と十年、夏』体験版 の感想・レビュー

現代社会に適応できないヒロインを救うことで、男も自己救済される「少女救済」モノ。 イジメられっ子で家庭が不和なワケあり少女と、挫折により敗残者となった主人公くん。 お互いの心情の機微と安易に立たないフラグのもどかしさをとくと見よ!! すごく面…