雑録

2020-12-19から1日間の記事一覧

2020年12月発売の新作ノベルゲーは何を買えばいいですか?

2020年12月は『殻ノ少女』シリーズの集大成である『天ノ少女』と名作リメイクである『終ノ空 remake』が二強となっています。しかし『天ノ少女』は硬派ゲーかつ前2作やってないとついていけないのではないかという不安があります。しかし私は特攻します。『…

レヱル・ロマネスク 第12話「人吉市とまいてつ祭~第一次まいてつ炎上事件と第二次まいてつ炎上事件の連動性~」の感想・レビュー

今回は「まいてつ祭」が題材となり大成功を収める様子が描かれました。 しかしながらこの『まいてつ』はあくまでもPS4でありPCゲームではなかったのです。 つまりコンシュマー版を出すことであくまでも一般向けを装い実現したのでした。 このような事例は珍…

『アイベヤ2』体験版 の感想・レビュー

幼馴染関係性変化モノ。いつものキャラデザと作風を変えてきたおりょう原画がウリ。 高校進学時に幼馴染の両親が転勤となり、主人公の家に下宿して1年経過。 まったりした家族生活を、引っ込み思案で人見知りな幼馴染と共に過ごしていた。 しかし主人公の部…

『一途な(処女→)彼女と恋したい』の感想・レビュー

生真面目系世話焼き委員長と恋のABCをステップアップしていく話。 ミニゲームからやると本編を始めた際の委員長の変貌っぷりに驚くことができる。 主人公は掃除当番が終わった後、友達と恋バナで盛り上がっていた。 しかし好きな人を告げた瞬間、鞄を取りに…

天ノ少女 前日譚の雑感

昭和30年代を舞台に探偵となって絵画作品の見立て殺人の謎を解き明かす話。 稀代の芸術家が残した未発表作品は、腕をもがれた天使の絵画であった。 資料調査により発見されたその作品は上野の美術館に展示されることになる。 この展示は話題を呼び、その後す…

ひぐらしのなく頃に業 第12話「口先の魔術師前原圭一の真骨頂」の感想・レビュー

左派系社会運動をしていたら村を牛耳る保守勢力に圧力をかけられる話。 北条沙都子を救うため児童相談所に対して集団で陳情を繰り返す毎日。 しかし役所と補助金でズブズブの町会に手が回り圭一たちの運動を邪魔しに来る。 圭一は一発演説をぶって町会を味方…