雑録

大河ドラマ

風林火山 第46回「関東出兵」 の感想

今回は、関東管領の地位を認められた越後勢が北条氏を打ち滅ぼし関東に覇権を唱えるために出兵してくる、というお話。武田の勝利条件は、越後勢を関東から兵をひかせ信濃に向かせること。関東管領という大義名分を得た越後勢が関東にまで勢力圏を伸ばし、土…

風林火山 第45回「謀略!桶狭間」の感想

今回は「実は勘助ちんが桶狭間の戦いの謀略に一枚噛んでいましたよ」という大河ドラマ的なお話。寅王丸が今川家の指図で動いたことを知った勘助ちんは、一計を案じることにする。ちょうど今川家では尾張攻めを計画、織田家は奇襲でしか勝利するできないと踏…

風林火山 第44回「信玄暗殺」 の感想

今回のお話はサイドストーリー。 矢崎平蔵が軍師になろうとするも、人には身分相応の幸せというものがある。平蔵は妻子を持ち今では立派な武士となった。義父のため、立身出世のためにさらなる高みを望もうとするが如何せん農民出身、才能に限界を感じる。そ…

風林火山 第43回「信玄誕生」 の感想

第三次川中島もクイックで終わり、将軍家から上杉家と武田家が和睦するようにとのこと。 晴信は上杉家との和睦に対して条件をつけた。其即ち信濃守護となること。信濃守護となれば領地の領有に正当性が生じ、北信濃を荒らす上杉を成敗するとて越後にも堂々と…

風林火山 第41回「姫の死」 の感想

物語りも終盤に入り、主要登場人物もゆるゆると収束に向かっていく。 武田家では、勘助の心の灯台:由布姫が死亡。今川家では、実質上の政担当;雪斎が死亡し衰退へ。 由布姫の最後に死に際を飾ってあげようとする晴信と勘助。信濃の残存勢力木曾家をどのよ…

風林火山 第40回「三国同盟」 の感想

今回の話は、北条・武田・今川で同盟を結ぶ話。緩やかに今川が衰退していく。 見所としては、勘助と雪斎の生きる理由談議。雪斎が、天下泰平のために戦うという一般論を掲げるのに対し、勘助は以下のよう趣旨で応える。晴信と由布姫と四郎のために戦う云々と…

風林火山 第37回「母の遺言」 の感想

今回は北条VS長尾景虎の構図が出来上がったというおはなし。上州の土豪:長野業政に頼っていた関東管領上杉憲政は、天文21年(1552年)に北条氏康の上野侵攻にあい越後に逃れる。その動きの中で山本勘助は上杉憲政が越後に救いを求めれば長尾景虎が上州に出張…

風林火山  第36回「宿命の女」の感想

今回もまた引き伸ばしかよ流石大河ドラマだ。来週もまた引き伸ばしで再来週村上討伐の様子。主なシナリオの進展としては、今川との盟約を更新するために姫を娶ったことと小山田が姫に寝首をかかれた。由布姫の期待に応えるべく油川の姫を殺害しに行く勘助ち…

風林火山 第35回「姫の戦い」の感想

今回のお話は後継者争い問題。由布姫に踊らされる勘助を堪能せよ。村上討伐までお家事情で引き伸ばし作戦。晴信とセクロスできず不満が溜まる由布姫。セックスレスが絶頂に達したときに、晴信に新たな側室が出来ることが判明。まさに泣きっ面に蜂。居てもた…

風林火山 第34回「真田の本懐」 の感想

今回は、真田幸隆が砥石城を攻略し真田郷を回復するお話。 砥石崩れの責任を感じる真田幸隆。このままでは真田郷の領地を回復することなど出来ない、なんとかしなければ。前回の失敗にこりて砥石城を策略を用いずに落とそうとする幸隆に対し、山本勘助は新た…

風林火山 第33回「勘助捕わる」 の感想

今回は捕らわれていた勘助が解放されるまでのおはなし。 鉄砲を百丁揃えるまで幽閉の身となり、既に正体も見破られた山本勘助。坂戸城主:長尾政景との戦に鉄砲を使うからという名目なので、その戦までに百丁揃わないと勘助の命はない。武田方では、晴信ママ…

風林火山  第32回「 越後潜入」の感想

今回のお話は砥石崩れ。 武田軍最大の敗戦をどのように描くか楽しみにしていたのに、回想シーンで描写が終わって肩透かしを食った感じです。 越後の上杉の敵情視察に行った勘助は、幽閉されて甲斐に戻れず。晴信に出陣は控えろと注進していたのにも関わらず…

風林火山 第31回「裏切りの城」 の感想

今回の風林火山は、真田幸隆の牒略のおはなし。 砥石城を攻略したあかつきには、「真田郷の統治権を認める」という約束を貰った真田幸隆ちん。 村上軍の兵力を削ぐために、逆間者作戦を仕掛ける。 真田家にいるスパイを利用して村上軍を城に誘い込み、挟み撃…

風林火山 第29回「逆襲!武田軍」 の感想

今回は、武田晴信が戦に負けて反省するというおはなし。 いやはや、前回まで引っ張っていた晴信慢心編もいよいよ見納め。初めての負け戦でショックを受けていた晴信。何が間違っていたのか自問自答をせずにはいられない。そこへママンからの説教をくらう。板…

風林火山 第28回「両雄死す」 の感想

今回はVS村上義清との上田原の合戦。板垣信方・甘利虎秦が討ち死にする武田方の敗戦をどう描くかが注目される。 ここ数回で、晴信が家臣の言うことを聞かず焦り気味になっていることをことさらに強調してきたが、今回の上田原の戦いでその矛盾点が爆発してし…

風林火山 第26回「苦い勝利」 の感想

板垣信方・甘利虎秦死亡フラグ。 今回はVS笠原清繁の志賀城包囲。戦に狂っていく武田晴信の姿がこれでもかというぐらいに描写されていた。脚本としては、晴信が慢心⇒力に頼る⇒上田原合戦と砥石崩れで村上義清に大敗北⇒「俺は間違っていたぁぁぁ」ルートにな…