雑録

あおかなシリーズ感想

蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1(真白アフター)の感想・レビュー

ぼっちだった真白が本編で構築した社会関係資本からリターンを受け料理と御洒落を修行するはなし。 人生とはハムスターの滑車のようなものでゴールがなくとも走り続けねばならない最悪の箱庭。 そんなひたすら頑張らねばならない消耗戦において「努力し続け…

蒼の彼方のフォーリズム「市ノ瀬莉佳」シナリオの感想・レビュー

莉佳シナリオは真面目で頑固な優等生の閉塞状況を解放するはなし。 抱えているものがあっても人に言えず抱え込んでしまう少女を救いましょう。 人生に楽しみを見出せた莉佳は、ラフプレイに走りがちな幼馴染みに楽しさを伝えていきます。 主人公くんを救えな…

蒼の彼方のフォーリズム「倉科明日香」シナリオの感想・レビュー

倉科明日香ルートは「何事にも楽しみを見いだせることが出来る尊さ」が描かれます。 「上を向くこと、頑張り続けること、元気でいること、そして好きなものに真っ直ぐでいること」 敵から精神攻撃を受け挫折のトラウマが発動して崩れ落ちる主人公くんを明日…

蒼の彼方のフォーリズム「有坂真白」シナリオの感想・レビュー

真白がめんどくさいかわいい様子を愛でるキャラゲー。 みさきちにフライングサーカスで勝利することが主な目的となる。 第4話の真白と個別真白の人物像について違和感を感じてしまった人は挙手をお願いします。 しかも秋の大会はカットされ、終局部で主人公…

蒼の彼方のフォーリズム「鳶沢みさき」シナリオの感想・レビュー

みさきちシナリオは挫折系救済物語。 かつて挫折し競技を辞めた主人公くんの前に、同じように挫折したみさきちが横たわる。 自分と同じ蹉跌を踏ませぬよう、みさきは過去の自分だと主人公くんが立ち上がる。 典型的な少女救済のパターンであり、ヒロインを救…

蒼の彼方のフォーリズム 第六話「決戦、そして」の感想・レビュー

けっこう面白いと思う。ついEnterキーを押す作業に熱中してしまった。 第6話は共通√の最終場面で3年生の先輩方が引退する夏の大会。 ヒロインズの戦闘シーンが描かれていくのだが、わりと真剣に読んでしまった。 特にみさきちの歪みっぷりがかわいい。良い感…

蒼の彼方のフォーリズム 第五話「嵐の前の」の感想・レビュー

第5話は消化試合の日常パート。 ヒロインたちの心情描写も葛藤も特になく、淡々とイベントを消化していく。 第4話の真白回では、中間テストひとつに丁寧に時間をかけて真白の人物像を描いたのに対し・・・ 期末は数クリックで終わる。 ただイベントを消化す…

蒼の彼方のフォーリズム 第四話「わたしだって、戦いたい」の感想・レビュー

第四話はうどんちゃんこと真白回です。「自己否定感と劣等意識」が主に扱われています。 憧れの先輩みさきちに釣られてフライングサーカスを始めることになった真白の心情変化がみどころです。 操縦が難しい真白を理解するために主人公くんはモンハンでコミ…

蒼の彼方のフォーリズム 第二話〜第三話の感想・レビュー

『アフォリズム』は昔はその道でならした挫折系主人公くんが指導者として立ち上がる話。 挫折系主人公くんとヒロイン育成の組み合わせモノは鉄壁!面白いよなぁと。 第二話の内容は「本作オリジナルの空想空中競技のルール説明と装備品調達」。 第三話の内容…

蒼の彼方のフォーリズム(体験版)の感想・レビュー

挫折系主人公くんが教導官として再び立ち上がるはなし。 ガンスリやロウキューブのように指導者の視点に立つということで自分が肯定される展開。 一度挫折し砕け散った主人公くんが少女の力になるために立ち上がるパターンは大好物だ。 それに加えて本作独自…