雑録

大和撫子

ウマ娘「グラスワンダー」シナリオの感想・レビュー

一見すると上品で礼節ある淑女だが、本質は頑固で我の強い少女の話。 メリケン育ちだが日本文化に憧れ様々なお稽古事を習得した大和撫子なグラスワンダー。 その実力は折り紙付きであり引く手数多だったがスカウトを断り続けていた。 なんと選抜レースで2着…

さくらの雲*スカアレットの恋「水神蓮ルート」の感想・レビュー

造船成金が加藤大尉に殺害されてしまうことを防ぐ話。 ラスボス加藤大尉の野望「帝都再建計画」の一端が明らかになる。 大正時代の大和撫子ヒロインである蓮自身はそれほど活躍せず。 蓮は淫乱方面に目覚め線の細い主人公を枯れ果てるまで搾り取る担当となる…

オトメ*ドメイン「貴船柚子」シナリオの感想・レビュー

家事炊事ができない汚女を扱うはなし。部屋汚いと虫が湧くからホント掃除はしてください。 もっとテーマを深めて汚女生活を描けばそれなりに面白かったのかもしれないが微妙。 汚女が自分の無能に気づく→フラグ→理事長との三角関係→政略結婚に乗る→ご都合主…

月に寄りそう乙女の作法「花之宮瑞穂」シナリオの感想・レビュー

男嫌いの百合系少女に女装がバレてさぁ大変、というおはなし。 ここでもルナ様の存在は圧倒的で、ウジウジする朝日を叱咤し、服飾への情熱を呼び覚まさす。 瑞穂もまた男女という性別ではなく朝日という個人が好きだと言うことに思い至る。 クリスマスコンテ…

カルマルカサークル「天ヶ瀬菜月シナリオ」の感想・レビュー

カルマルカサークルの菜月シナリオは「亡き母の呪縛からの解放」。 母親を亡くしたことを契機に天文学への興味を封印した天ヶ瀬菜月。 死者は蘇りはしない、自分のしたいことを選び取るのだと、トラウマ脱出。 最後は進路か男かでの選択で、男を選択。 遠回…