ウマ娘感想

ウマ娘「シーク・ソルヴ・サマーウォーク!」の感想・レビュー

ホームシックになったタイキシャトルを慰めるためメジロドーベルがキャンプに誘おうとする話。 キャンプ場ではエル、マチタンとも合流。さらにコンテンツツーリズムに来ていたロブロイに出会う。 ロブロイの目的は児童文学の追体験であり、これに便乗して5人…

ウマ娘「スイープトウショウ」シナリオの感想・レビュー

ワガママで自分勝手な躾のなっていないメスガキを粘り強く指導していく話。 他人の助言を聞くことが出来ず自分が気持ちよくなることだけが全てのメスガキ。 しかしその才能は一級品でありノセてあげれば結果を出せる能力を持っていた。 主人公はそんなスイー…

ウマ娘「イナリワン」シナリオの感想・レビュー

地方競馬ウマ娘を中央に引き抜く際に生じる地元との別れと新天地での挑戦を描く話。 主人公トレーナーは担当を探しあぐねており、地方競馬でのスカウトを助言される。 そんなわけで大井競馬場へGO!そこには江戸っ子属性の下町っ子イナリワンがいた。 郷土愛…

ウマ娘「『刻限』~Silks&Three Riddles~」の感想・レビュー

ファインが仲間たちの熱意と理想に感化され自ら望んで勝負服を求めることができるようになる話。 イベントに参加して勝利すると花嫁衣裳を模した勝負服を作ってくれるという催しが開催される。 主役となるのはファインモーション。王族として民意や世論を吸…

ウマ娘「メジロパーマー」シナリオの感想・レビュー

一見明るく朗らかそうに見えて実は凄まじい家柄コンプレックスを拗らせている少女を解放せよ! これはパーマーがメジロの規範という呪縛から解き放たれ、自分という個性を手に入れる話である。 パーマーは美しく整ったフォームをしていたがその走りは息苦し…

ウマ娘「アイネスフウジン」シナリオの感想・レビュー

生徒の人生を背負う覚悟を強いられ躊躇してしまう新米指導者がお姉ちゃん属性の苦学生と共に歩む話。 トレセン学園で成功を掴める者は僅かであり指導に失敗した例は山ほどある。 ある時新米トレーナーの主人公はその失敗例を目撃し指導者人生を躊躇してしま…

ウマ娘「轟け、エール!トレセン学園応援団」の感想・レビュー

リーダーシップ論。ついて来い式で失敗したキングヘイローが皆で作り上げる術を学ぶ話。 私的理由により応援団長となったキングヘイローはカリスマで団員の統率を図るが大失敗。 そんなキングをナイスネイチャは気晴らしに誘い、商店街の人々の団結を体感さ…

ウマ娘「ヤエノムテキ」シナリオの感想・レビュー

何にでも修行に結びつけるくっころ系脳筋武道少女を解放する話。 幼少期のヤエノムテキは気性難で激しい感情をぶつけることしかできなかった。 しかし武道を始めたことにより自らを律し非行少女から脱することができたのである。 けれどもレースでは感情に釣…

ウマ娘「ニシノフラワー」シナリオの感想・レビュー

世間に遠慮しがちな両親に勇気を与えるため走り始めた飛び級ウマ娘の話。 ニシノフラワーの両親は自己主張が弱く貧乏くじを引きがちで生き辛い人生を送っていた。 だがある時フラワーがちびっ子レースに参加すると打って変わって応援してくれたのだ! 両親を…

ウマ娘「今宵、リーニュ・ドロワットで」の感想・レビュー

新年度における「気持ちの区切り」を描いた作品。戦い続けるための気持ちの維持と刷新。 ウマ娘たちはレースに向けて戦い続けなければならないし、結果を示せない者は学園を去る。 その学園生活はあたかも修羅であるが、だからこそ、新年度に区切りをつける…

ウマ娘「メジロブライト」シナリオの感想・レビュー

超長期的視野に立つおっとり系のんびりお嬢様と悠久の絆を育む話。 メジロブライトは競馬用語でいう所のエンジンのかかりが遅い「ズブい」ウマ娘。 しかしタイミングを見極めるのが難しいだけで最後まで脚を残せる特性と体力があった。 そのため仕掛け時さえ…

ウマ娘 メインストーリー 最終章 前編「夢の原石」の感想・レビュー

スペシャルウィークを主役に据え黄金世代(1998世代)に焦点を当てる話。 2人の母(産みの親と育ての親)の夢を叶えるため単身北海道からやってきたスぺ。 高い能力を備えてはいたもののレース経験の乏しさから遅れを取ることになる。 特にセイウンスカイの盤外…

ウマ娘「サトノダイヤモンド」シナリオの感想・レビュー

一族の期待を背負わされるもそれを前向きに捉える良家の御令嬢パワー溢れる作品。 サトノグループは新興財閥。業界にカネの力で貢献するもG1ウマ娘を輩出できずにいた。 カネはあっても伝統や歴史が無い。それを叶えるためサトノダイヤモンドが送り込まれる…

ウマ娘「羽ばたきのRun-up!」の感想・レビュー

キタサンブラックが周囲のdisリを乗り越えトライアスロンのチーム戦で優勝する話。 今回のイベントはトライアスロン。4人1組でチームを組んで駅伝方式でレースする。 念願のトレセン学園に入学したキタサンは積極的にイベントに参加しようとするのだが…… 周…

ウマ娘「キタサンブラック」シナリオの感想・レビュー

身体能力と才能に依存して何も考えずにやってきた少女が敗北を知り省察する話。 バクシンの孫のキタサンは他者のために自己を捧げる事を厭わない頼られガール。 しかしバクシンと同様にそれは資質のものであり無邪気で何も考えていなかった。 それ故、初めて…

ウマ娘「マチカネタンホイザ」シナリオの感想・レビュー

セルフマネジメントができ精神面も常にフラットな少女の感情の起爆剤となる話。 「普通」とされるマチタンは周囲が強すぎるだけで実は地力のあるウマ娘。 自己を客観的に捉えて自分で自分を育成できるし負けてもへこまず次を目指す。 その姿は完成された競技…

ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』1st Anniversary Special Animation の感想・レビュー

アニメ2期の世界線でトレセン学園に入学したキタサトが所属チームを選ぶ話。 テイオーに憧れるキタサンブラックはチームスピカへの入部を希望するのだが…… 当然一緒に入ると思っていたサトノダイヤモンドはサトノグループへ所属する模様。 その伏線となるの…

ウマ娘「アドマイヤベガ」シナリオの感想・レビュー

死産した双子の妹の残影に囚われ自らに孤独を課す少女に身を捧げる話。 アドマイヤベガはクールでストイック。馴れ合いを嫌い孤高を貫いていた。 その理由は死産した双子の妹に起因し、自分だけが生き残った負い目があったのだ。 自らを追い込み気負いがちで…

ウマ娘「メジロアルダン」シナリオの感想・レビュー

ホスピス系病弱ウマ娘が「自分の生きた軌跡」を残すため、その刹那を刻む話。 アルダンは入退院を繰り返しデビューすら果たせず全盛期が過ぎ去ろうとしていた。 それでも決して諦めること無く自分の不利を受け入れ必死で訓練に励んでいた。 走れる機会を逃さ…

ウマ娘「栄冠のパティスリー」の感想・レビュー

製菓コンクールで勝ちたい気持ちを表現したカップケーキタワーを作る話。 いつものイベントストーリーの如く理事長から学外行事募集のお知らせ。 今回はお菓子作り。学び舎をテーマにレシピを開発し製菓作業を競うことになる。 エイシンフラッシュは主催者が…

ウマ娘「サクラチヨノオー」シナリオの感想・レビュー

理想と現実。強くなったからこそ目標との差に絶望し諦念を抱くウマ娘の支えとなる話。 真面目で堅実が取り柄のチヨはトレセン学園に入学し自分が取るに足らない存在だと知る。 そんなチヨに夢を与えたのが、我らが激マブ!マルゼンスキーの走りだったのだ。 …

ウマ娘「瑞花繚乱!新春かるた合戦」の感想・レビュー

メイショウドトウに対するアドマイヤベガのクーデレが描かれるカルタ大会の話。 マチカネフクキタルはシラオキ様の神託によりウマ娘のかるた大会への出場を目指す。 メンバーはフクキタルの他ハルウララ、オペラオー、メイショウドトウの3人。 ウマ娘かるた…

ウマ娘 メインストーリー第5章「scenery」の感想・レビュー

サイレンススズカが「想い」の力で前世(リアルで「馬」だった頃)の因果律を書き換える話。 現実のサイレンススズカは絶頂期を迎えた118回天秋でレース中に怪我に見舞われ安楽死する。 その世界線の記憶の残滓は次第にトレーナーを蝕んでいき過労で倒れてしま…

ウマ娘「タマモクロス」シナリオの感想・レビュー

レースに勝利することで貧困からの脱却を夢見るハングリー精神溢れるウマ娘の話。 タマモクロスの家庭は貧窮問答歌であり暮らしは決して楽とは言えなかった。 だが貧乏でありながらも家族愛が育まれ、その生活には笑いが満ち満ちていた。 家族思いのタマは少…

ウマ娘「ファインモーション」シナリオの感想・レビュー

血統と身分に基づく理想像によく応え、分別を弁えて自我を抑圧してしまう少女を解き放つ話。 ファインモーションは愛蘭王家出身でトレセン学園とラーメンに憧れて留学してきます。 レースで見たエアシャカールの走りにインスパイアされ、秘めた思いを疼かせ…

ウマ娘「聖なる夜に重なるキセキ」の感想・レビュー

存在してくれるだけで何もしなくても尊いと言われても、だからこそ自発的に何かがしたいという話。 生まれついてのお姉ちゃんであるハヤヒデは率先して何もかもやってしまう気質であった。 クリスマスの準備もそうであり、タイシンやチケゾーの為にとパーテ…

ウマ娘「メジロドーベル」シナリオの感想・レビュー

幼少期のトラウマにより観衆の前で実力が発揮できなくなるツンデレウマ娘の話。 メジロドーベルはメジロ家の一員として幼少期からレースに興味を持つようになった。 だが自ら望んで出た大会では序盤に転びメジロ家のプライドが傷つけられ精神崩壊。 以後ドー…

ウマ娘「トーセンジョーダン」シナリオの感想・レビュー

世代間格差モノ。価値観の異なる文化を理解するために歩み寄る姿勢を示すことが大事という話。 トーセンジョーダンは欲求に従い流行を消費し潰しながら生きているウマ娘。 それ故、自己の省察や表現手段に欠け、自分の感情を持て余し、落伍しかけていた。 そ…

ウマ娘 「晩秋、囃子響きたる」の感想・レビュー

秋祭りの出し物として流鏑馬と奉納舞を捧げることになった話。 ゴールドシチーがいつもの如く他者から期待される人物像で悩み、それを会長がサポート。 ユキノビジンは劣等感に苛まれるがブライアンの助力でシチーガールになる熱意を燃やす。 苦悩を乗り越え…

ウマ娘「マンハッタンカフェ」シナリオの感想・レビュー

霊感の強いウマ娘がイマジナリーフレンドを生み出したり、レースで悪霊を浄化したりする話。 幼少期のマンハッタンカフェは霊視能力のせいで孤立しヒキコモリとなってしまう。 そんなカフェを救ったのがイマジナリーフレンドちゃんであり走る楽しさを教え導くことになる。 カフェ…