ウマ娘ストーリー

ウマ娘「ダイタクヘリオス」シナリオの感想・レビュー

どのウマ娘にもスカウトを断られ続け、担当を持てずにいたトレーナーがパリピになる話。 新人でまだ業績が皆無なトレーナーはウマ娘たちから信用を得られず途方に暮れていた。 担当を持つのには経験が必要なのに、経験が無ければ担当を持てないとかいう矛盾…

ウマ娘「ホッコータルマエ」シナリオの感想・レビュー

超絶☆苫小牧プロパガンダ。地域振興のコンテンツツーリズムを主体的に創出することは可能か? 郷土を愛するホッコータルマエは過疎化による地方都市の衰退を目の当たりにし地域振興に奮起する。 彼女が取った手段はロコドルによる地域の活性化。前半の台詞の…

ウマ娘「ゼンノロブロイ」シナリオの感想・レビュー

地味で目立たないが故に承認欲求が人一倍強い少女と共に英雄譚を紡ぐ話。 ゼンノロブロイは本好きで名前の由来ロブ・ロイの様に英雄になることを夢想していた。 だがデビューが遅れ結果も残せず誰からも注目されなくてひとり焦燥感に駆られていた。 ロブロイ…

ウマ娘「ナカヤマフェスタ」シナリオの感想・レビュー

血沸き肉躍る体験をギャンブルではなくレースに昇華させたウマ娘の話。 ナカヤマフェスタは賭博狂いでありヒリつく体験を常に求めていた。 そのためジャイアントキリングを目指すレースには強くても一般試合に弱かった。 トレーナーはシリウスシンボリの伝手…

ウマ娘「ワンダーアキュート」シナリオの感想・レビュー

心が折れ退職しかけていたトレーナーに寄り添い心に添え木をし一緒に歩んでくれるおばあちゃんの話。 新人の主人公トレーナーは学科は優秀だったが担当候補に11人連続で逃げられ自信を喪失していた。 トレーナーの前評判を聞いて湧いて出て来た有象無象には…

ウマ娘「ヤマニンゼファー」シナリオの感想・レビュー

大自然の中で過ごしていたが故に無力さを感じていた少女が自己の存在証明をするべく風を目指す話。 ヤマニンゼファーは掴みどころが無く独自の語彙を操り周囲に馴染もうとしない不思議系。 だがホワホワした感じに反して強い意志を持ち身体を壊すほどの訓練…

ウマ娘「アストンマーチャン」シナリオの感想・レビュー

死を強く意識し忘れられる事を極度に恐れる少女が、それを克服すべく生きた証を残そうとする話。 アストンマーチャンは一見すると不思議系電波ガールでありマスコットになりたいとかのたまう。 だがそれは世界中の人に自分の事を忘れないで欲しいという願い…

ウマ娘「シーキングザパール」シナリオの感想・レビュー

富裕階層の再生産による階層格差の固定化を打破しようとするウマ娘の話。 シーキングザパールは世界中を旅行し様々な人々と交流してきた。 そこで見たものは、一見すると華やかに見える場所で搾取される労働者であった。 彼らは下層階級でいることに慣れ切っ…

ウマ娘「ユキノビジン」シナリオの感想・レビュー

地方出身者ブームにより大衆にアイドル視される少女がその実力を周囲に知らしめる話。 オグリやイナリの活躍によりトレセン学園はかつてない地方ブームに湧いていた。 そんな中、岩手県から方言を操る可愛らしいウマ娘ユキノビジンが上京してくる。 たちまち…

ウマ娘「コパノリッキー」シナリオの感想・レビュー

風水を環境開運学として信奉し皆をハッピーにすることを願うウマ娘の話。 コパノリッキーは幼少期に川で溺れた所を竜神に助けられ風水に目覚める。 だが日本における風水は霊感商法のためのオカルトとして忌避されていた。 これを良しとしないリッキーは風水…

ウマ娘「バンブーメモリー」シナリオの感想・レビュー

超熱血!糞真面目な体育会系風紀委員長が爪のケアをしてダートから芝に転向する話。 バンブーは地道な基礎トレも前向きに取り組み教官の指示にもよく従う熱心な生徒。 生来爪が弱かったためダートを勧められそれに従ってはいたが芝への憧れは強かった。 そん…

ウマ娘「エアシャカール」シナリオの感想・レビュー

競技での勝利を自己の存在証明とする少女が「-7cm」の敗北という絶望に立ち向かう話。 エアシャカールは他者からの理解を必要とせず数値とデータを信奉するロジカルガール。 その排他的な性格は周囲から忌避され孤独に陥りがちであったが全てを勝利で黙らせ…

ウマ娘「スイープトウショウ」シナリオの感想・レビュー

ワガママで自分勝手な躾のなっていないメスガキを粘り強く指導していく話。 他人の助言を聞くことが出来ず自分が気持ちよくなることだけが全てのメスガキ。 しかしその才能は一級品でありノセてあげれば結果を出せる能力を持っていた。 主人公はそんなスイー…

ウマ娘「イナリワン」シナリオの感想・レビュー

地方競馬ウマ娘を中央に引き抜く際に生じる地元との別れと新天地での挑戦を描く話。 主人公トレーナーは担当を探しあぐねており、地方競馬でのスカウトを助言される。 そんなわけで大井競馬場へGO!そこには江戸っ子属性の下町っ子イナリワンがいた。 郷土愛…

ウマ娘「メジロパーマー」シナリオの感想・レビュー

一見明るく朗らかそうに見えて実は凄まじい家柄コンプレックスを拗らせている少女を解放せよ! これはパーマーがメジロの規範という呪縛から解き放たれ、自分という個性を手に入れる話である。 パーマーは美しく整ったフォームをしていたがその走りは息苦し…

ウマ娘「アイネスフウジン」シナリオの感想・レビュー

生徒の人生を背負う覚悟を強いられ躊躇してしまう新米指導者がお姉ちゃん属性の苦学生と共に歩む話。 トレセン学園で成功を掴める者は僅かであり指導に失敗した例は山ほどある。 ある時新米トレーナーの主人公はその失敗例を目撃し指導者人生を躊躇してしま…

ウマ娘「ヤエノムテキ」シナリオの感想・レビュー

何にでも修行に結びつけるくっころ系脳筋武道少女を解放する話。 幼少期のヤエノムテキは気性難で激しい感情をぶつけることしかできなかった。 しかし武道を始めたことにより自らを律し非行少女から脱することができたのである。 けれどもレースでは感情に釣…

ウマ娘「ニシノフラワー」シナリオの感想・レビュー

世間に遠慮しがちな両親に勇気を与えるため走り始めた飛び級ウマ娘の話。 ニシノフラワーの両親は自己主張が弱く貧乏くじを引きがちで生き辛い人生を送っていた。 だがある時フラワーがちびっ子レースに参加すると打って変わって応援してくれたのだ! 両親を…

ウマ娘「メジロブライト」シナリオの感想・レビュー

超長期的視野に立つおっとり系のんびりお嬢様と悠久の絆を育む話。 メジロブライトは競馬用語でいう所のエンジンのかかりが遅い「ズブい」ウマ娘。 しかしタイミングを見極めるのが難しいだけで最後まで脚を残せる特性と体力があった。 そのため仕掛け時さえ…

ウマ娘「サトノダイヤモンド」シナリオの感想・レビュー

一族の期待を背負わされるもそれを前向きに捉える良家の御令嬢パワー溢れる作品。 サトノグループは新興財閥。業界にカネの力で貢献するもG1ウマ娘を輩出できずにいた。 カネはあっても伝統や歴史が無い。それを叶えるためサトノダイヤモンドが送り込まれる…

ウマ娘「キタサンブラック」シナリオの感想・レビュー

身体能力と才能に依存して何も考えずにやってきた少女が敗北を知り省察する話。 バクシンの孫のキタサンは他者のために自己を捧げる事を厭わない頼られガール。 しかしバクシンと同様にそれは資質のものであり無邪気で何も考えていなかった。 それ故、初めて…

ウマ娘「マチカネタンホイザ」シナリオの感想・レビュー

セルフマネジメントができ精神面も常にフラットな少女の感情の起爆剤となる話。 「普通」とされるマチタンは周囲が強すぎるだけで実は地力のあるウマ娘。 自己を客観的に捉えて自分で自分を育成できるし負けてもへこまず次を目指す。 その姿は完成された競技…

ウマ娘「アドマイヤベガ」シナリオの感想・レビュー

死産した双子の妹の残影に囚われ自らに孤独を課す少女に身を捧げる話。 アドマイヤベガはクールでストイック。馴れ合いを嫌い孤高を貫いていた。 その理由は死産した双子の妹に起因し、自分だけが生き残った負い目があったのだ。 自らを追い込み気負いがちで…

ウマ娘「メジロアルダン」シナリオの感想・レビュー

ホスピス系病弱ウマ娘が「自分の生きた軌跡」を残すため、その刹那を刻む話。 アルダンは入退院を繰り返しデビューすら果たせず全盛期が過ぎ去ろうとしていた。 それでも決して諦めること無く自分の不利を受け入れ必死で訓練に励んでいた。 走れる機会を逃さ…

ウマ娘「サクラチヨノオー」シナリオの感想・レビュー

理想と現実。強くなったからこそ目標との差に絶望し諦念を抱くウマ娘の支えとなる話。 真面目で堅実が取り柄のチヨはトレセン学園に入学し自分が取るに足らない存在だと知る。 そんなチヨに夢を与えたのが、我らが激マブ!マルゼンスキーの走りだったのだ。 …

ウマ娘「タマモクロス」シナリオの感想・レビュー

レースに勝利することで貧困からの脱却を夢見るハングリー精神溢れるウマ娘の話。 タマモクロスの家庭は貧窮問答歌であり暮らしは決して楽とは言えなかった。 だが貧乏でありながらも家族愛が育まれ、その生活には笑いが満ち満ちていた。 家族思いのタマは少…

ウマ娘「ファインモーション」シナリオの感想・レビュー

血統と身分に基づく理想像によく応え、分別を弁えて自我を抑圧してしまう少女を解き放つ話。 ファインモーションは愛蘭王家出身でトレセン学園とラーメンに憧れて留学してきます。 レースで見たエアシャカールの走りにインスパイアされ、秘めた思いを疼かせ…

ウマ娘「メジロドーベル」シナリオの感想・レビュー

幼少期のトラウマにより観衆の前で実力が発揮できなくなるツンデレウマ娘の話。 メジロドーベルはメジロ家の一員として幼少期からレースに興味を持つようになった。 だが自ら望んで出た大会では序盤に転びメジロ家のプライドが傷つけられ精神崩壊。 以後ドー…

ウマ娘「トーセンジョーダン」シナリオの感想・レビュー

世代間格差モノ。価値観の異なる文化を理解するために歩み寄る姿勢を示すことが大事という話。 トーセンジョーダンは欲求に従い流行を消費し潰しながら生きているウマ娘。 それ故、自己の省察や表現手段に欠け、自分の感情を持て余し、落伍しかけていた。 そ…

ウマ娘「マンハッタンカフェ」シナリオの感想・レビュー

霊感の強いウマ娘がイマジナリーフレンドを生み出したり、レースで悪霊を浄化したりする話。 幼少期のマンハッタンカフェは霊視能力のせいで孤立しヒキコモリとなってしまう。 そんなカフェを救ったのがイマジナリーフレンドちゃんであり走る楽しさを教え導くことになる。 カフェ…