きゃべつソフト

さくらの雲*スカアレットの恋 体験版フルバージョンの感想・レビュー

バッドエンドを繰り返して謎を解き、その情報を並行世界の自分に伝えて世界の危機を救う話。 1章~3章はお使いRPGに過ぎないが、歴史の「歪み」が肥大化していく伏線となっている。 そして歪みのせいで史実の3年前に関東大震災が発生してしまい完全に正史か…

『さくらの雲*スカアレットの恋』 体験版第一弾の感想・レビュー

2020年から1920年に過去跳躍した主人公が帝都の歪みを正すため探偵業に従事する話。 体験版第1弾は第1章まで。ヒロイン紹介・社会背景説明・物語の目的提示が行われる。 形而上学的存在曰く、主人公が現代に戻る為には歪みを修正する必要があるとのこと。 そ…

あまいろショコラータ「天宮みくり」シナリオの感想・レビュー

田舎出身天然系おぼこ娘が恋心を自覚する話。後半は異種婚姻問題。 みくりは若者がいない里で育ったため精神的未成熟で恋という概念を知らず。 そんなみくりが「好き」という感情を育んでいくことが前半のテーマ。 後半は只人と獣人の間での種族間融和問題が…

あまいろショコラータ「雪村千絵莉」シナリオの感想・レビュー

コンプレックスの塊である富裕層の令嬢が理想に囚われすぎて空回りする話。 意固地になって頑張れば頑張るほど独り相撲となり、その結果は逆効果。 努力の方向が間違っており、できないのを認めたくなくてガムシャラになっているだけ。 作中においてですら「…

あまいろショコラータ 体験版の感想・レビュー

ケモ耳がウリの喫茶店キャラゲー。特にシナリオに内容は無い。 カフェでワチャワチャしながらケモ耳娘と交流してフラグ構築することが主眼。 メインヒロイン1が、生真面目で融通の利かない面倒くさい系ネコミミ炉利枠ヒロイン。 メインヒロイン2が、田舎から出て来た能天気でア…

『アメイジング・グレイス』「グランドエンド」の感想・レビュー

ループもの。12月を繰り返しながらクリスマスに発生する惨劇を救え!! ヒロインを攻略しながら謎を解き明かしていきグランドエンドに至る。 フラグへしおり方式で、ヒロインを攻略するとタイトル画面へ戻される仕組み。 箱庭世界を創造している支配者は誰な…

アメイジング・グレイス 体験版フルバージョンの感想・レビュー

ループもの。「世界の終わり」をループして救え。スマガ・まどマギ・まじちゃみと同系統。 (と、いうか『Magical Charming!』とシナリオと原画が同じ人で、なおかつテーマも同じ・・・) 体験版第一弾でウリであった絵画史とアトリビュートの話はどっかへす…

アメイジング・グレイス 体験版(第一弾)の感想・レビュー

※10月22日に体験版Ver.2がだされたそうです。この記事はVer.1までの感想・レビューとなります。20世紀初頭の文明レベルで抑制された閉鎖的な都市空間における芸術系学園もの。 1917年にアポカリプスが訪れて、本作の舞台となる都市以外はすべて滅び去ったと…

星恋*ティンクル「超展開☆旧石器時代人=宇宙移民説話」の感想・レビュー

娘を宇宙移民船に置き去りにした夫婦の、地球における子孫たちが、数万年の時を経て、コールドスリープした娘を宇宙へ迎えに行く話。 伏線として張られていたサブヒロインズたちの異能保持はすべて宇宙移民によるものだった。 メインヒロインのナギは宇宙船…

星恋*ティンクル「群雲そらはシナリオ」の感想・レビュー

主人公くん一族が封建的な田舎町から排除された原因を紹介するはなし。 物語の根幹を成している要因の一つが「異能」と「掟」なのに話の内容が深まらず、勝手に解決されたよエンド。 実妹設定にも関わらず全く関係性変化に対する葛藤もない。 主人公くん兄妹…

星恋*ティンクル「織紙珠希シナリオ」の感想・レビュー

短いキャラゲー。生真面目で一生懸命だけどシンデレラコンプレックスで夢見がちな少女を攻略するだけ。 いちおう、封建遺制に立ち向かう描写や異能の呪いを解決する展開もあるけどあっさり終わる。 終局部で呪いを断ち切るためには誰とも結ばれず血統を絶や…

星恋*ティンクル「花々見咲良シナリオ」の感想・レビュー

短いしテーマ性もない。幼少期の自分の思念体がフラグ構築を手助けしてくれたというはなし。 主人公くんと咲良は幼馴染であったのだが、二人ともその事実を忘れ去っていた。 そこに幼少期の主人公くんの記憶の残滓が具現化し、記憶を思い出すように誘導して…

星恋*ティンクル 体験版の感想・レビュー

体験版では軽いノリのラッキースケベ的キャラゲーだが、学園異能神話伝承編次第で面白さが変わりそう。 閉鎖的な地域共同体内部の伝統儀式を外部に広げ普及しようとする先輩に保守派が襲い掛かる!! さらに伝承編として神技という異能が存在し各ヒロインに…