雑録

ツンデレ

ラズベリーキューブ「結月悠シナリオ」の感想・レビュー

ツンデレミリオタギャルチョロインを中心に、ミリオタ中年たちがワイワイするはなし。 ヒロインよりもサブキャラのミリオタ中年たちの活躍が光っておりギャグゲーに近い。寧ろ中年たちが主役。 そのため中盤におけるヒロインとの交流が結構ダレがちであり、…

GRISAIA: PHANTOM TRIGGER Vol.3の感想・レビュー

フィリピンにおいて狙撃手が活躍するはなし。とても短い。あとバイクとB級グルメ(ラーメンと牛丼)。 主人公くんと狙撃手の絡みはほぼなく、その代わり百合展開を彷彿とさせる展開が多め。 狙撃手のワケアリの過去は、上官殺しの父親を自ら射撃して捕え牢獄へ…

アマカノ〜Second Season〜「一ノ瀬穂波シナリオ」の感想・レビュー

キャラゲー。ツンデレとひたすらイチャラブするだけのはなし。 キャラは可愛いくテキストや仕草からは魅力が伝わってくるのですが、如何せんそれだけ。 シナリオの起伏も乏しく淡々と過ぎていくので途中で何度か寝てしまった。 キャラクター表現としては「面…

はるるみなもに!「あっすー√」の感想・レビュー

神を嫌う寂れた漁村の娘あっすーが信仰心に目覚め神職を目指すはなし。 あっすーが神を嫌うのは、父親が漁労で死亡した際、神が何もしてくれなかったから。 しかし死亡した父親が怨霊と化して寂れた漁村に襲い掛かってくる。 それを主人公くんズ神職パーティ…

星恋*ティンクル「織紙珠希シナリオ」の感想・レビュー

短いキャラゲー。生真面目で一生懸命だけどシンデレラコンプレックスで夢見がちな少女を攻略するだけ。 いちおう、封建遺制に立ち向かう描写や異能の呪いを解決する展開もあるけどあっさり終わる。 終局部で呪いを断ち切るためには誰とも結ばれず血統を絶や…

フローラル・フローラブ「朱鷺坂七緒シナリオ」の感想・レビュー

母子家庭において母親から束縛されるヒロインが親から自立するはなし。 キリスト教ネタを用いて「ヤコブと天使のおすもう」を引用し挑戦と承認を説く描写はステキ。 主人公くんと夏乃お嬢様の支援により母親と和解できた展開はまとまっていて良かったと思う…

十六夜のフォルトゥーナ「冬月時雨」シナリオの感想・レビュー

旧家の束縛から逃げ出し空っぽとなった男が「姉を亡くして精神崩壊した女」に生存理由を見出すはなし。 ヒロインである時雨のウリは「面倒くさいかわいい」というキャラクター表現。 短気で気性が荒くツンケンしているわりには自分では何も出来ない少女を見…

彼女のセイイキの感想・レビュー

没落お嬢様と執事プレイを繰り広げるキャラゲーですがしんみりとほっこりします。 スーパーツンデレである冬華の素直になれないもどしかしさ100%でお送りします。 ピンヒロインの低価格モノですが、非攻略キャラも要所要所で活躍しステキ。 ロシア娘マイカ…

花と乙女に祝福を 名木城都シナリオの感想・レビュー

『花と乙女に祝福を』の都ルートは、母と娘のすれ違い劇場。 勘違いから意固地になり一方的にルサンチマンを募らせていたが本当はその分愛していたという愛憎。 主人公くんはそんな少女の頑なな心を解きほぐし、素直になれるお手伝いをする。 最後は予定調和…

こんな娘がいたら僕はもう……! 神無月真帆シナリオの感想・レビュー

こんぼくの真帆シナリオは所謂「いじめ」問題。 転校生早々ストレートすぎて迫害されちゃう少女に対して、周囲から忌避されていた透が立ち上がる。 最後はご都合主義感が否めないが、野球しようぜと大活躍で、少女により承認される。 綾菜シナリオがありのま…

こいとれ 沢崎うたはシナリオの感想・レビュー

こいとれのうたはシナリオは頑なに意固地になる少年少女を描くおはなし。 素直になれないツンデレ堅物糞真面目従姉のお姉ちゃんの心をオープンハート。 人を頼らず生きているつもりでも、それは周囲を見ようとしないだけ、そんな主題。 沢崎うたはのキャラク…

星空のメモリア 姫榊こももシナリオの感想・レビュー

星空のメモリアの姫榊こももシナリオは姉妹愛を描いたファンタジー。 死霊・思念体・死者の降霊なんでもござれ。 妹の死を姉は受け入れることができるのか!? 悪夢に苦しむ金髪ツインテールはツンデレを少女救済!! あと一応お約束ね、巫女なのに巫女ック…

Like a Butler 御星更紗シナリオの感想・レビュー

Like a Butler の極ツン更紗シナリオは所謂「身分違いの恋」のおはなし。 シナリオの主なイベントは「女の友情」と「封建的因習の打破」。それとツンデレ。 和樹は上流階級へ立ち向かい、家柄を乗り越えることができるのかっ。 奏が可愛すぎて更紗攻略すんの…

アンバークォーツ 姫路サリナシナリオの感想・レビュー

アンバークォーツのサリナルートは、ツンデレお嬢様が父親についての苦悩するおはなし。 主人公活躍しないし、サリナフラグ発生も曖昧、父親との和解も唐突ですよ? そしてこの作品のテーマ「みんはひとりのために、ひとりはみんなのために」も発揮されませ…

さかあがりハリケーン 「綾瀬奈都希」シナリオの感想・レビュー

母と娘の和解のおはなし。 エロゲには良くあることだけど、各々のヒロインで深刻な問題となる出来事が、別ヒロインルートではあっさりと解決されてるのは、別に主人公が絶対的な因子でなくてもいいということなんですよねー。別ヒロインルートではハルが奈都…

パルフェ「花鳥玲愛シナリオ」の感想・レビュー

頑固で融通の利かない、真面目でひたむきな金髪ツインテールはツンデレが頑張るおはなし。 花鳥玲愛のキャラクター表現とフラグ生成過程。 花鳥玲愛は喫茶キュリオでバリバリ働く高卒社会人2年目のフロアチーフ。大型ショッピングモール出展にあたり主人公:…