雑録

有葉

創作彼女の恋愛公式 体験版(Aino+Links)の感想・レビュー

一度はヒット作を書けたが行き詰ったワナビがヲタク系高校ノベル科に再起を賭ける話。 主人公は幼少期の初恋を糧に文章修行に努めてノベルゲーでヒットする。 だが一発屋で終わってしまったため、スランプを克服するべくヲタク高校に進学する。 主人公のスラ…

ぼくの一人戦争の感想・レビュー

友情や家族などの人間関係の尊さを「異界バトル」を利用して描いた作品。 人間関係を平然と切ってきた主人公くんが絆の恢復を結ぶという展開がポイント。 自分の固定観念による思い込みで見ようとしなかった関係性を見出す所はグッと来る。 しかし「絆モノ」…

ぼくの一人戦争 第二体験版の感想・レビュー

第二体験版は主人公の蓮司が弟の永治を見切る所から戦争に巻き込まれる所までプレイできる。 永治のこれからの扱いが気になるところ。まだ序盤であり、物語の目的はまだよく分からない。 家庭環境が最悪な貧困下位層が閉鎖的な田舎で繰り広げる猟奇的戦争ご…

ぼくの一人戦争(第一体験版)の感想・レビュー

体験版第一弾は元チーマーのヤンキーが田舎で更正を目指す話。 『車輪』や『魔王』と同様に視点入れ替えとミスリードのギミックを遺憾なく発揮。 チーマーの視点なのか、その兄貴の視点なのか一瞬分からなくなるね。 通常は三人称なのに回想シーンとか入れら…

こんな娘がいたら僕はもう……! 大音渚シナリオの感想・レビュー

こんぼくの渚ルートは、メインヒロインたち攻略後のおまけシナリオ。ぶっこぉすぞ。 透が空手をやっていた当時からのおっかけファンであり、汚名を被ってもずっと慕い続ける。 疑わしくても信じていたからこそ報われたという展開でハッピーエンド。 大音渚の…

こんな娘がいたら僕はもう……! 下柳沙希シナリオ の感想・レビュー

こんぼくの下柳沙希シナリオは、主人公の成長譚;部活動いびりからの復活。 リンチ事件から透を嫌い避け続ける沙希だがあっさり誤解は解け透の心の支えと成らん。 心が張り裂けそうで死にたくなっても女という絶対的な支援者により厳しさと戦える。 横暴な先…

こんな娘がいたら僕はもう……! 神無月真帆シナリオの感想・レビュー

こんぼくの真帆シナリオは所謂「いじめ」問題。 転校生早々ストレートすぎて迫害されちゃう少女に対して、周囲から忌避されていた透が立ち上がる。 最後はご都合主義感が否めないが、野球しようぜと大活躍で、少女により承認される。 綾菜シナリオがありのま…

こんな娘がいたら僕はもう……! 小松あすかシナリオの感想・レビュー

こんぼくのあすかシナリオは部活動を廻る闘い〜現在編〜。 部活で問題を起こし学校全体から忌避される透が、少女の部活の廃部を救う為に立ち上がる。 透の支えで力を得たあすかは、人々の前で透の存在を肯定してハッピーエンド。 小松あすかのキャラクター表…

こんな娘がいたら僕はもう……! 鈴原志乃シナリオの感想・レビュー

こんぼくの志乃シナリオは、純朴貧乏少女が一躍成金になり心を無くすというおはなし。 金に目が眩み驕り高ぶるようになる鬱描写は杜子春も真っ青だが、あっさりと猫に説教され情欲に打ち克つ。 最後は貧困時に母親がくれた服をゴミの山から発掘し、資本蓄積…

こんな娘がいたら僕はもう……! 三瀬綾菜シナリオの感想・レビュー

こんな娘がいたら僕はもう……!の綾菜シナリオはキャラゲー幼馴染プロット。 幼馴染プロットで何より重要な過去回想でのフラグ構築が不完全燃焼で残念。 綾菜の性格の変容と「一年前の事件」を契機に何故綾菜が透に尽くそうと思ったのかの経緯はもちっと深め…

G線上の魔王 プレイメモ 〜シナリオ回収編(水羽・花音・椿姫)〜

※リアルタイムプレイメモなのでつじつまが合わないこともあります。そこはプレイ中の思いということで・・・すまん 水羽の章 a)学園生活編:女の子が好きと言えない茶番劇を楽しむはなし・・・ さてさて正史も終えたことなので、ささっと残りのシナリオ回収…

G線上の魔王 プレイメモ 第五章〜最終章 の感想・レビュー

※リアルタイムプレイメモなのでつじつまが合わないこともあります。そこはプレイ中の思いということで・・・すまん 父親からの手紙と女体を売る宇佐美ハル 権三に逆らった京介の下に更なる悲劇が襲う。なんと、京介の生きる動機であった母親が轢き殺されてし…

G線上の魔王 プレイメモ 三章〜四章

※リアルタイムプレイメモなのでつじつまが合わないこともあります。そこはプレイ中の思いということで・・・すまん 第三章:花音殺害は見せ掛け 京介のもうひとつの顔である魔王は屈指の勢力である山王グループの影のコンサルタント。山王グループが後援する…

G線上の魔王 プレイ中 1章〜2章 の感想・レビュー

※リアルタイムプレイメモなのでつじつまが合わないこともあります。そこはプレイ中の思いということで・・・すまん 章立てもの。 第1章:少年と魔王と勇者 主人公の少年:浅井京介は過去に借金を背負うが、その資質を見込まれ裏社会で生きるようになる。そこ…

『車輪の国、向日葵の少女』の感想・レビュー

社会的に排除されてしまっているおにゃのこたちを救うべく社会を相手に反逆を企てる少年のおはなし。シナリオはほぼ一本道で5章から成り立っている。1章がプロローグ、2章がさち、3章が灯花、4章が夏咲、5章が革命編。 さち 怠惰に為替取引だけで金を稼ぐ生…