ストーリーイベント

ウマ娘「轟け、エール!トレセン学園応援団」の感想・レビュー

リーダーシップ論。ついて来い式で失敗したキングヘイローが皆で作り上げる術を学ぶ話。 私的理由により応援団長となったキングヘイローはカリスマで団員の統率を図るが大失敗。 そんなキングをナイスネイチャは気晴らしに誘い、商店街の人々の団結を体感さ…

ウマ娘「今宵、リーニュ・ドロワットで」の感想・レビュー

新年度における「気持ちの区切り」を描いた作品。戦い続けるための気持ちの維持と刷新。 ウマ娘たちはレースに向けて戦い続けなければならないし、結果を示せない者は学園を去る。 その学園生活はあたかも修羅であるが、だからこそ、新年度に区切りをつける…

ウマ娘「羽ばたきのRun-up!」の感想・レビュー

キタサンブラックが周囲のdisリを乗り越えトライアスロンのチーム戦で優勝する話。 今回のイベントはトライアスロン。4人1組でチームを組んで駅伝方式でレースする。 念願のトレセン学園に入学したキタサンは積極的にイベントに参加しようとするのだが…… 周…

ウマ娘「栄冠のパティスリー」の感想・レビュー

製菓コンクールで勝ちたい気持ちを表現したカップケーキタワーを作る話。 いつものイベントストーリーの如く理事長から学外行事募集のお知らせ。 今回はお菓子作り。学び舎をテーマにレシピを開発し製菓作業を競うことになる。 エイシンフラッシュは主催者が…

ウマ娘「瑞花繚乱!新春かるた合戦」の感想・レビュー

メイショウドトウに対するアドマイヤベガのクーデレが描かれるカルタ大会の話。 マチカネフクキタルはシラオキ様の神託によりウマ娘のかるた大会への出場を目指す。 メンバーはフクキタルの他ハルウララ、オペラオー、メイショウドトウの3人。 ウマ娘かるた…

ウマ娘「聖なる夜に重なるキセキ」の感想・レビュー

存在してくれるだけで何もしなくても尊いと言われても、だからこそ自発的に何かがしたいという話。 生まれついてのお姉ちゃんであるハヤヒデは率先して何もかもやってしまう気質であった。 クリスマスの準備もそうであり、タイシンやチケゾーの為にとパーテ…

ウマ娘 「晩秋、囃子響きたる」の感想・レビュー

秋祭りの出し物として流鏑馬と奉納舞を捧げることになった話。 ゴールドシチーがいつもの如く他者から期待される人物像で悩み、それを会長がサポート。 ユキノビジンは劣等感に苛まれるがブライアンの助力でシチーガールになる熱意を燃やす。 苦悩を乗り越え…

ウマ娘 「Make up in Halloween!」の感想・レビュー

善意を示す事とそれを受け入れる事の難しさをミホノブルボンを中心に描く話。 ミホノブルボンはハロウィン実行委員長となるが全てを一人で抱え込んでしまう。 心配するライスシャワーはブルボンの手助けをしたいのだが「迷惑」かもと躊躇する。 それを見たゼ…

ウマ娘「あの娘が水着に着替えたら ウマ娘夏物語」の感想・レビュー

スランプに陥っても訓練することしか知らない真面目系ウマ娘が「遊ぶ」事の大切さを知る話。 主役となるのはスぺとダスカ。不調が続き結果が出せずついには本来の走りすら忘れてしまう。 2人はそれぞれの母親からレクリエーション休暇を助言されるがそれを「…

ウマ娘「花咲く乙女のJunePride」の感想・レビュー

著明なデザイナーによる新しい勝負服を得るため、それに相応しい気概を試される話。 エアグルーヴは幼少期に抱いた母への憧れと勝負服に恥じない栄光を示すため。 メジロドーベルは衆目に晒されると怯えてしまう自分を乗り越えるため。 カワカミプリンセスは…

ウマ娘「幻想世界ウマネスト」の感想・レビュー

ファンタジー世界に転移したグラスワンダーが巨大化して敵を踏みつぶす話。 おそらく他の作品とのコラボ展開を狙った布石だと思われるが、シナリオは微妙。 レース要素はほぼ無いうえ、RPG劇としても雑であり内容が練られているとは言い難いかも? (なんかキ…

ウマ娘「Brand new Friend」の感想・レビュー

キタサトコンビが友情を確かめる百合的な話。主役はマチカネタンホイザの努力話。 意気揚々と新しくトレセン学園に入学してきたキタサトコンビ。 しかしトレセン学園は予想より遥かに厳しい学園だったことを知る。 それを2人に気づかせるのがマチカネタンホ…