雑録

共通

ひこうき雲の向こう側 共通ルートの感想・レビュー

物語の目的は、攻略ヒロインとフラグ構築した上で、そのフラグを崩壊させること。 主人公くんは、愛する少女が義妹になったので淡い恋心を封印したが故に恋が出来なくなった。 メインヒロインは、持て余す退屈と日常の鬱屈を、他人の恋愛を邪魔することで満…

ゆきこいめると共通√の感想・レビュー

『ゆきこいめる』とは「雪国あるある」を題材にしたギャグ系キャラゲー。 惜しむらくは春に冬ゲーとはこれ如何に!?状態になってしまっている。 冬嫌いな主人公くんを冬好きにするという設定で冬の魅力を伝えていく手法はステキ。 部長や先生もキャラが立っ…

サノバウィッチ共通√(体験版の続き〜個別まで)の感想・レビュー

体験版は3章8節;綾地寧々さんのライバル登場まで、共通√は4章までで5章から個別に入ります。 1章〜3章の内容は体験版とほぼ同じですので、そちらの感想をお読みください。 http://d.hatena.ne.jp/mmm000mmm/20150217/p1 数クリックで綾地さんのライバル魔法…

蒼の彼方のフォーリズム 第六話「決戦、そして」の感想・レビュー

けっこう面白いと思う。ついEnterキーを押す作業に熱中してしまった。 第6話は共通√の最終場面で3年生の先輩方が引退する夏の大会。 ヒロインズの戦闘シーンが描かれていくのだが、わりと真剣に読んでしまった。 特にみさきちの歪みっぷりがかわいい。良い感…

蒼の彼方のフォーリズム 第五話「嵐の前の」の感想・レビュー

第5話は消化試合の日常パート。 ヒロインたちの心情描写も葛藤も特になく、淡々とイベントを消化していく。 第4話の真白回では、中間テストひとつに丁寧に時間をかけて真白の人物像を描いたのに対し・・・ 期末は数クリックで終わる。 ただイベントを消化す…

蒼の彼方のフォーリズム 第四話「わたしだって、戦いたい」の感想・レビュー

第四話はうどんちゃんこと真白回です。「自己否定感と劣等意識」が主に扱われています。 憧れの先輩みさきちに釣られてフライングサーカスを始めることになった真白の心情変化がみどころです。 操縦が難しい真白を理解するために主人公くんはモンハンでコミ…

『迷える2人とセカイのすべて』共通√の感想・レビュー

『箱庭ロジック』を買いに行ったら売ってなかったので、『まよすべ』を購入。 (仕事終わって深夜0時売りで買いに行ったのに売ってないって田舎のPCゲームショップときたら・・・) 中二系学園異能バトルファンタジー。エルフを救うために頑張れ。 第1部は…

南十字星恋歌 共通√第二部の感想・レビュー

南十字星恋歌攻略中。寝る前に10分ぐらいコツコツとやってます。 第一部は香乃梨イジメ問題解決後、入寮するまで。 第二部はヒロインとの寮生活がメインとなりキャラを掘り下げていく。 選択肢は実質1個しかなく、そのまま第三部の個別に入れる。 公爵家の陰…

南十字星恋歌 第一部の感想・レビュー

架空公国ゲー。公国のお姫様や護衛の騎士、企業帝国の令嬢などを攻略するキャラゲー。 主人公くんが合わない人にとってはそれはもうグダグダした感じ満載。ぐだぐだー。 苦労人設定主人公くんなのは良いが、その境遇を誇るかのようにペラペラ自慢して微妙。 …

アストラエアの白き永遠 共通ルートの感想・レビュー

アストラエアの白き永遠は学園異能バトルに擬せられた家族ゲー。 共通ルートはクリスマスまでプレイでき、そこまでの好感度蓄積で個別分岐する。 家族関係が微妙な自分にとっては家族モノはプレイするの正直キツイ。 すれ違っていた家族が絆を取り戻す描写は…

ゴールデンマリッジ 共通ルートの感想・レビュー

ゴールデンマリッジは上流階級お嬢様攻略モノ。 お嬢様の抱える問題を解決しながらヨメを捜せ! 共通ルートは各章ごとのオムニバス形式で1章1ヒロイン担当。 第5章終了時点で個別ヒロインを選ぶので選択肢によるフラグ折りは不必要。 1章「モテルモノノナヤ…

レーシャル・マージ 共通√〜頑張れ残念貴族☆ロア=ケルピーくん〜の感想・レビュー

レーシャル・マージはファンタジー学園の皮を被せて階級・身分・差別を扱った作品。 それでも余り暗くなりすぎないように性善説でご都合主義展開になるのですが・・・ 貴族のキノコ頭ことロア=ケルピーが因習的な既存の社会通念を改めていく所が良い。 個人…

百花繚乱エリクシル 共通√「僻村☆領地経営編」感想・レビュー

汚職を嫌って左遷された主人公くんが僻村を立て直し領地経営するおはなし。 積みゲ崩しでやったのだが・・・結構面白かったです。 「うたわれ」や「まおゆう」もそうだが僻村の領地経営は心が躍る。 経済・経営・商業・社会などの背景がないがしろにされてい…

カルマルカサークル「共通ルート」の感想・レビュー

カルマルカサークルの共通ルートは、学園祭の成功と呪いの除去の失敗。 体験版で提示された「呪われし7人の呪いを解くための儀式」は失敗に終わる。 なぜ儀式が失敗したのかを突き止めるため、個別√でのヒロイン攻略に繋がっていきます。 個別ヒロイン一人を…

僕が天使になった理由 共通ルートの感想・レビュー

恋愛に関して否定的な主人公が、他人の6つの恋愛劇を客観的に眺めるはなし。 それらの恋愛劇は悲劇に終わるが、主人公くんが介入することで変化させることができる。 勿論、介入せずにビターエンドにすることも可能である。 この介入の仕方によって、主人公…

花と乙女に祝福を 共通シナリオの感想・レビュー

おとぼく、るい智などですっかりジャンルが定着した女装主人公モノな『花と乙女に祝福を』。 本作品は病弱で入院し出席日数の足りなくなった妹のためにお嬢様学校に通うことになる。 物語の原動力と成るのが茶話会イベントで、対立することになった生徒会と…

マジスキ 〜Marginal Skip〜 共通シナリオの感想

マジスキはファンタジーモノで魔法の国からやってきたおにゃのこを救済するキャラゲー。 厨二臭のする専門用語がいっぱい出てきて興奮じゃ。トンデモ設定がダメなヒトには辛いかも。 テキストのテンポいいし、キャラがかわかわ。『何処へ行くの、あの日』の呉さ…

こいとれ 共通シナリオの感想・レビュー

こいとれは恋愛とは何かを知るために奮闘する青春群像。 普通の人は考えないで恋愛するけどそれを真剣に考えるということは何か欠陥を抱えているから。 女を救い、承認されることで救われる為に、レッツ少女救済!! 星空のメモリアが面白かったのでライター…

星空のメモリア 共通シナリオの感想・レビュー

星空のメモリアは幻想系天体観測モノで少女救済!! 過去に囚われる主人公くんが天体同好会解散を防ぐため大奮闘。 第一部は7〜8月の2ヶ月間(長ぇ)で少女救済をしながら部員を集め、第二部は2学期からで個別ルートが始まります。 シナリオも上々で、テキ…

Like a Butler 共通シナリオの感想・レビュー

Like a Butlerは上流階級私立学校へ特待生入学した幼馴染の執事となるおはなし。 上流階級といっても厳密な描写ではなく、あくまでもアニメ的マンガ的ゲーム的な上流階級。 学園側が一般市民を特待生としたのは、固定的な特権意識の打破を意図としていた。 …

プリマ☆ステラ 共通シナリオの感想・レビュー

共通シナリオで全ヒロインを食っちまった後に個別シナリオに入ります。 静歌編 水泳大会に行く途中、女の子を庇って事故に巻き込まれる。なんとか一命は取り留めたものの、水泳選手として復活するには長きリハビリが必要だった。事故で庇われた少女が静歌で…

『そして明日の世界よりー』 1日目「7/1〜7/4(プロローグ)」

第二次エネルギー革命により、石炭から石油へとエネルギー構造が変わる。 炭鉱で栄えた町は荒み、今では漁業を細々と営む過疎化に悩む孤島。 そんな世界が主人公たちの世界。 7/1(木) まずは無難に登場人物の顔見せから。 全員紹介チュートリアル。 ヒロイ…