雑録

戯画

フユキス 体験版の感想・レビュー

お人よしな主人公が攻略ヒロインに体よく利用されてしまうのを眺めるだけの話。 物語の目的が提示されずテーマ性も無く、攻略対象とイチャコラするだけのキャラゲー。 しかし肝心のヒロインたちが余りかわいいとは思えず、魅力も感じられないのが痛いところ…

『閃鋼のクラリアス』体験版の感想・レビュー

異世界転生ファンタジーロボットバトル。新島夕×鈴平ひろdeバルドする。 戦闘パートはバルドだが、舞台は異世界ファンタジー(いつもの近未来SFではない)。 体験版では没落お嬢様の屋敷奪還と借金返済を目指して戦うことになる。 先の戦争で国の英雄だった父…

ガラス姫と鏡の従者 体験版の感想・レビュー

従者と主君モノ。王侯貴族とその従者を養成する学園生活の話。 主人公は入学早々問題を起こした事が尾を引き奉仕体験を断られていた。 このままでは単位を習得できず転専攻を余儀なくされてしまう。 一念発起した主人公は意固地になっていた非を認め悔い改め…

『恋する乙女と守護の楯 Re:boot The "SHIELD-9"』体験版の感想・レビュー

ゼロ年代後期に流行った女装してお嬢様学園潜入モノ。本作は要人警護が目的。 女子を苦手とする主人公が、外面が良いだけの癖のあるヒロインに四苦八苦する。 女装お嬢様学園モノのお約束として「一番可愛いの女装は主人公」の法則が発動。 本作も「山田妙子…

『ジンキ・リザレクション 体験版』の感想・レビュー

京都の地下にあるとされるエネルギー資源を巡ってロボットバトル。 人類各国の資源争奪及び地下資源を守護する謎の無人機との戦いが描かれる。 体験版は日米合同軍が地下に乗り込むが返り討ちにされた所で幕を閉じる。 最近はどこもかしこも20周年ブームです…

フルキスS 体験版の感想・レビュー

戯画マイン学園モノ系のキスシリーズ。今作は高2新学期の春ゲー。 Wヒロインでギャル系上位カーストと引っ込み思案の黒髪が攻略対象。 【ギャル】←【主人公】←【黒髪】という好意の連鎖が見どころか? 女性に不慣れな主人公が女友達に尻を叩かれながら彼女作…

アイキス 体験版の感想・レビュー

メーカー戯画の学園モノ路線で粗製濫造されるキスシリーズの多分8作目。 (ホチキス、キスベル、キスアト、ハルキス、リプキス、フルキス、メルキス) キス系統の中でも評価の高い『キスアト』の5年後が舞台。 『キスアト』は美術描写を掘り下げたシナリオで深…

アオナツライン 体験版の感想・レビュー

高校生男女5人が夏休みを過ごす青春学園モノ路線。体験版は1学期まで。 紅1点の仲良し3人組に、転校生お嬢様とハブられ女子が加わる。 体験版のメインは、ハブられ女子救出作戦。何故か仲間のはずの男友達とバスケで1on1対決。 苦戦する主人公は7連続3ポイン…

love clearの感想・レビュー

戯画の開発ラインの学園モノ枠。夏休みゲーで夏イベントをヒロインと過ごします。 夜に覆面の談話会を行うことが特色として挙げられるのですが・・・ ただ本当に覆面をしているかというとそうでもなく、どう見ても攻略ヒロインズ。 暗闇だからってフツー気づ…

BALDR HEARTの感想・レビュー

死んだ人間の意識を再構成し、デザイナーズチャイルドに宿らせようとするはなし。 インターネットミームの拡散が新たな観測を生み出し現実の認識を書き換えるという設定が割と面白い。 今回から兵装が擬人化少女になっていたが、テロ容疑の汚名を被り死んだ…

『甘え方は彼女なりに。』(体験版)の感想・レビュー

「ぼっち」な主人公くんが「アシスト部」なる「お悩み解決式クラブ活動」に参加するはなし。 粗製乱造された同工異曲のキャラゲー・ラノベの典型的表現技法であり、もうおなかいっぱい。 そもそも、なぜ「ぼっち」は否定されるのでしょうか?個人の時間って…

ハルキス「八住伊月シナリオ」の感想・レビュー

八住シナリオは色々と女々しい主人公くんがお節介女により現実と向き合うはなし。 主人公くんの主体性は皆無。男前な八住さんが尻を蹴りながら問題を解決していく。 シナリオの構成も雑で水泳部における八住さんタイム伸びない問題とか何処行った? せめて主…

ハルキス「瀬戸このみシナリオ」の感想・レビュー

このみシナリオは家族ゲー。継母&義妹と崩壊した絆を再び結び直すはなし。 過去追憶編は割と面白い。母親が死に際に帰宅した際の「最後のカレー」エピソードはグッとくる。 家庭問題に多くの描写が割かれ、如何にして主人公くんがストレスを溜めていったが…

ハルキス「兵藤天音シナリオ」の感想・レビュー

ワケアリモトカノ幼馴染みは武道っ娘で未練がたらたらでも素直になれないの。 武道系主人公が女のために破門され燻った挙げ句もう一度再チャレンジと書くと『こんぼく』。 何にせよ努力する系の話は嫌いじゃないので過去の清算のために努力する主人公くん像…

ハルキス「白石葵シナリオ」の感想・レビュー

白石葵シナリオは問題を抱え込んで壊れかけている主人公くんを救済しようとするはなし。 主人公くんの問題は父の死・継母との不和・道場破門・モトカノに怪我をさせたの4点。 しかし主人公くんも白石葵も能動的には何も解決できず、ただただ流されるのみの消…

ハルキス(体験版)の感想・レビュー

戯画のキスシリーズ4作目は偽装恋人×俺TUEEEモノ。 周囲の評価は低いが実は最強伝説でギャップにカタルシスを感じさせるのも固定ジャンル化してきた。 主人公くんは柔道を破門され燻っていたが留年の危機を乗り越えたことで改心。 高2の春からは更正し、学園生活…

玉城琴也、森崎亮人『キスアト 体験版』(戯画)の感想・レビュー

キスアトは、美術学園+喫茶店を舞台にした冬ゲー。 主人公くんは年度末製作を完成させるために努力を重ねながら芸術家肌のキャラたちを攻略していく。 やっぱり理性があり比較的落ち着いていて頑張っている主人公くんは好感が持てる。 また箱物としては専門…

BALDSKY ZEROの感想・レビュー

バルドスカイゼロは近未来SFネット世界ロボットバトル。 薬物中毒敗残兵集団、デザイナーズチャイルド牧場、人間家畜論がテーマ。 個人的には結構面白く感じる内容でした。 複雑な勢力関係!煩雑なSF用語のテキスト!!1周目負けまくり!!! でも楽しい。近…

さかあがりハリケーン 「深崎涼」シナリオの感想・レビュー

この物語の根幹となる「楽しくする」をテーマにしたシナリオ。 凍てついたココロをもつ少女をオープンハートさせるために大奮闘!! 本来は明るい少女が自分の殻に閉じこもってしまったのは何故か!? 巧は編入手続きの日、放課後の教室で物憂げにナンプレ(…

さかあがりハリケーン 「守永ゆかり」シナリオの感想・レビュー

姉さん女房幼馴染に罵倒されるシナリオ。 生まれたのは一ヶ月しか違わなくてもそれが学年の差となれば違いは大きい。学年の壁・能力の壁・男女の壁・異性の壁の圧力に屈し、ゆかりは巧と対等であることを避け、年上で管理者であることに逃げを見出した。そん…

さかあがりハリケーン 「綾瀬奈都希」シナリオの感想・レビュー

母と娘の和解のおはなし。 エロゲには良くあることだけど、各々のヒロインで深刻な問題となる出来事が、別ヒロインルートではあっさりと解決されてるのは、別に主人公が絶対的な因子でなくてもいいということなんですよねー。別ヒロインルートではハルが奈都…

さかあがりハリケーン 「楠ハル」シナリオの感想・レビュー

楠ハルシナリオは膣出し孕ませ妊娠生活。 孤児で愛情に飢えるハルに無償の愛を注ぎます。 学生という立場で子どもを生もうとする思いテーマを爽やかに描く。 橘ハルのキャラクター表現とおおまかなシナリオの流れ ハルは明るくサバサバな元気っ子。巧が神道…

さかあがりハリケーン 「大澤柚」シナリオの感想・レビュー

柚シナリオは、引っ込み思案な女の子の目標かつ支えとなるおはなし。 主なイベントは「学園祭の企画」と「女の戦い」の二つ。 不器用で要領が悪く自己評価が低くて自信がない女の子がどれほど魅力を持っているか知らしめろっ!! 学園祭の企画 晴れて学園祭…

さかあがりハリケーン攻略メモ Act1「文化祭の許可を求めて」の感想・レビュー

学業に特化した私立進学校において文化祭を開催させようとするおはなし。 Act1は様々な障害を乗り越えて理事長から文化祭開催の許可を取り付けるまでを描いた内容。 基本的にはAct1は一本道で、許可を得るために行動する過程でヒロインを選択し好感度を上げ…

この青空にやくそくを―「茜シナリオ」の感想・レビュー

全員攻略後に追加されるおまけシナリオ。 つぐみ寮防衛に失敗し、打ちひしがれて灰色の日々を送る航を慰め励まし叱咤する茜ちんのおはなし。個人的にはこのシナリオが一番好きかもしれない。 茜のキャラクター表現とフラグ生成過程 茜ちんは能天気なお騒がし…

この青空に約束を―「羽山海己シナリオ」の感想・レビュー

旧家のドロドロと家庭の事情により引き裂かれた二人が結びつく幼馴染のおはなし。 羽山海己のキャラクター表現とフラグ生成過程 羽山海己は航の幼馴染。引っ込み思案で自分を出さず目立たないものの実は我の強い女の子。航のことがそれはもう心配で大好きで…

この青空に約束を―「沢城凛奈シナリオ」の感想レビュー

頑なに他人を拒む孤独不良体育系少女をオープンハートさせるおはなし。 沢城凛奈のキャラクター表現とフラグ生成過程。 凛奈ちんは孤独なの。今まで孤独をかみ締めることを当然だと思ってる。孤独でいることを正しいと思っている。自分が誰に対しても無関心…

この青空に約束を―「浅倉奈緒子シナリオ」の感想・レビュー

絶対優位生徒会長に良い様に弄ばれながら実は乙女でしたよっぷりを楽しむおはなし。 会長より会長シナリオでの海己の優しさの方が泣ける。 浅倉奈緒子のキャラクター表現とフラグ生成過程 浅倉先輩こと会長は絶対的な権力を振りかざし、全てを見通した計算高…

この青空に約束を―「六条宮穂シナリオ」の感想・レビュー

お嬢様の「ひと夏の想い出」の諦めを決意に変えるおはなし。 六条宮穂のキャラクター表現とフラグ生成過程 六条宮穂は清楚系お嬢様。誰にも優しくし、わけ隔てなく接するが、その分印象に残りづらく親に言われるがままの人生を送ってきた。そんな宮穂が初め…

この青空に約束を― 「静シナリオ」の感想・レビュー

不登校気味の少女を性的に目覚めさせつつ社会復帰させるおはなし。 静のキャラクター表現とフラグ生成過程 静はちょっと他人と接することが苦手な高校一年生。物語の冒頭では、つぐみ寮のメンバーの尽力により不登校が直ったところからスタート。静の両親は…